宗教画の代表作・有名絵画作品一覧(世界の名画)

  1. 初期ルネサンスの有名な宗教画(キリスト教の歴史画)
    1. サンドロ・ボッティチェリ『カステッロの受胎告知』
    2. アンドレア・マンテーニャ『死せるキリスト』
    3. アンドレア・マンテーニャ『オリーブ山の祈り』
    4. アンドレア・マンテーニャ『キリストの磔刑図』
  2. 盛期ルネサンスの有名な宗教画(キリスト教の歴史画)
    1. ラファエロ・サンティ『オークの木の下の聖家族』
    2. レオナルド・ダ・ヴィンチ『岩窟の聖母』
    3. ティツィアーノ・ヴェチェッリオ『聖母被昇天』
    4. ティツィアーノ・ヴェチェッリオ『エッケ・ホモ』
    5. ティツィアーノ・ヴェチェッリオ『ピエタ』
  3. 北方ルネサンスの有名な宗教画(キリスト教の歴史画)
    1. アルブレヒト・デューラー『薔薇冠の祝祭』
    2. アルブレヒト・デューラー『四人の使徒』
    3. ヒエロニムス・ボス『快楽の園』
    4. ピーテル・ブリューゲル『バベルの塔』
    5. ヤン・ファン・エイク『受胎告知』
    6. ヤン・ファン・エイク『宰相ロランの聖母』
    7. ヤン・ファン・エイク『磔刑と最後の審判』
  4. マニエリスムの有名な宗教画(キリスト教の歴史画)
    1. エル・グレコ『受胎告知(托身)』
  5. バロックの有名な宗教画(キリスト教の歴史画)
    1. ニコラ・プッサン『黄金の子牛の礼拝』
    2. ニコラ・プッサン『聖パウロの法悦』
    3. ディエゴ・ベラスケス『キリストの磔刑』
    4. ディエゴ・ベラスケス『聖母戴冠』
    5. ヨハネス・フェルメール『マリアとマルタの家のキリスト』
    6. ピーテル・パウル・ルーベンス『キリスト昇架』
    7. カラヴァッジョ『エマオの晩餐』
    8. レンブラント・ファン・レイン『トビトとアンナ』
    9. レンブラント・ファン・レイン『ユダヤの花嫁』
    10. レンブラント・ファン・レイン『放蕩息子の帰還』
    11. ジョルジュ・ド・ラ・トゥール『悔い改めるマグダラのマリア』
    12. ジョルジュ・ド・ラ・トゥール『聖トマス』
    13. ジョルジュ・ド・ラ・トゥール『聖誕』
  6. 新古典主義の有名な宗教画(キリスト教の歴史画)
    1. ジャック=ルイ・ダヴィッド『聖ロッコを癒す聖母』
    2. ドミニク・アングル『ペテロに鍵を与えるキリスト』
    3. フレデリック・レイトン『死者の海』
  7. アカデミック美術の有名な宗教画(キリスト教の歴史画)
    1. アレクサンドル・カバネル『キリストの嘲弄』
    2. アレクサンドル・カバネル『モーゼの死』
    3. アレクサンドル・カバネル『堕天使』
    4. ウィリアム・アドルフ・ブグロー『キリストの鞭打』
    5. ウィリアム・アドルフ・ブグロー『聖母子と洗礼者ヨハネ』
    6. ウィリアム・アドルフ・ブグロー『百合の聖母』
  8. ロマン主義の有名な宗教画(キリスト教の歴史画)
    1. フランシスコ・デ・ゴヤ『磔刑』
    2. ウィリアム・ターナー『青白い馬にのった死』
    3. ウジェーヌ・ドラクロワ『ガリラヤの海のキリスト』
  9. 写実主義の有名な宗教画(キリスト教の歴史画)
    1. エドゥアール・マネ『兵士たちに嘲笑されるイエス』
  10. バルビゾン派の有名な宗教画(キリスト教の歴史画)
    1. ジャン=バティスト・カミーユ・コロー『ソドムの炎上』
    2. ジャン=バティスト・カミーユ・コロー『聖女に救済される聖セバスティアヌス』
  11. ラファエル前派の有名な宗教画(キリスト教の歴史画)
    1. ジョン・エヴァレット・ミレイ『両親の家のキリスト』
    2. ダンテ・ゲイブリエル・ロセッティ『受胎告知』
    3. ウィリアム・ホルマン・ハント『贖罪の山羊』
    4. ウィリアム・ホルマン・ハント『死の影』
    5. エドワード・バーン=ジョーンズ『ベツレヘムの星』
  12. 後期印象派の有名な宗教画(キリスト教の歴史画)
    1. フィンセント・ファン・ゴッホ『ピエタ(ドラクロワを模して)』
    2. ゴッホ『ラザロの復活(レンブラントを模して)』
    3. ポール・ゴーギャン『オリーブ園のキリスト』
    4. ポール・ゴーギャン『黄色いキリスト』
    5. ポール・ゴーギャン『緑のキリスト』
    6. ポール・セザンヌ『聖アントニウスの誘惑』
    7. ポール・セザンヌ『辺獄のイエス』
  13. ナビ派の有名な宗教画(キリスト教の歴史画)
    1. モーリス・ドニ『赤い岩と聖ゲオルギウス』
  14. 象徴主義の有名な宗教画(キリスト教の歴史画)
    1. アルノルト・ベックリン『キリスト降架』
    2. エドヴァルド・ムンク『ゴルゴタ』
    3. オディロン・ルドン『イエスの御心』
    4. オディロン・ルドン『カルヴァリー』
    5. オディロン・ルドン『キリスト』
    6. ギュスターヴ・モロー『出現』
    7. ジョージ・フレデリック・ワッツ『これをこそ、女と呼ぼう』
    8. ジョージ・フレデリック・ワッツ『十字架の下のマグダラのマリア』
    9. ピエール・ピュヴィス・ド・シャヴァンヌ『砂漠のマグダラのマリア』
  15. 素朴派の有名な宗教画
    1. アンリ・ルソー『エデンの園のエヴァ』
  16. ウィーン分離派の有名な宗教画
    1. エゴン・シーレ『聖家族』
    2. グスタフ・クリムト『ユディトI』
    3. グスタフ・クリムト『ユディトⅡ』
  17. 表現主義の有名な宗教画
    1. ジェームズ・アンソール『キリストのブリュッセル入城』
    2. パウル・クレー『子羊』
    3. パウル・クレー『室内灯の聖人』
    4. パウル・クレー『アダムとリトル・イブ』
    5. パウル・クレー『羊飼い』
  18. アメリカの画家による有名な宗教画
    1. アボット・ハンダーソン・セイヤー『聖母マリア』
    2. アボット・ハンダーソン・セイヤー『聖母被昇天』

初期ルネサンスの有名な宗教画(キリスト教の歴史画)

サンドロ・ボッティチェリ『カステッロの受胎告知』

サンドロ・ボッティチェリ『カステッロの受胎告知』1489-1490年頃 ウフィツィ美術館

サンドロ・ボッティチェリ『カステッロの受胎告知』

時代区分:初期ルネサンス
作者名:サンドロ・ボッティチェッリ
作品名:カステッロの受胎告知
制作年:1489-1490年
所蔵先:ウフィツィ美術館

アンドレア・マンテーニャ『死せるキリスト』

アンドレア・マンテーニャ『死せるキリスト』1470-1474年頃 ブレラ絵画館

アンドレア・マンテーニャ『死せるキリスト』

時代区分:初期ルネサンス
作者名:アンドレア・マンテーニャ
作品名:死せるキリスト
制作年:1470-1474年頃
所蔵先:ブレラ絵画館(イタリア・ミラノ)

アンドレア・マンテーニャ『オリーブ山の祈り』

アンドレア・マンテーニャ『オリーブ山の祈り』1455年 ロンドン・ナショナルギャラリー

アンドレア・マンテーニャ『オリーブ山の祈り』

時代区分:初期ルネサンス
作者名:アンドレア・マンテーニャ
作品名:オリーブ山の祈り
制作年:1455年
所蔵先:ロンドン・ナショナルギャラリー(イギリス)

アンドレア・マンテーニャ『キリストの磔刑図』

アンドレア・マンテーニャ『キリストの磔刑図』1457-1460年 ルーヴル美術館

アンドレア・マンテーニャ『キリストの磔刑図』

時代区分:初期ルネサンス
作者名:アンドレア・マンテーニャ
作品名:キリストの磔刑図
制作年:1457-1460年
所蔵先:ルーヴル美術館(フランス)

盛期ルネサンスの有名な宗教画(キリスト教の歴史画)

ラファエロ・サンティ『オークの木の下の聖家族』

ラファエロ・サンティ『オークの木の下の聖家族』1518年頃 プラド美術館

ラファエロ・サンティ『オークの木の下の聖家族』

時代区分:盛期ルネサンス
作者名:ラファエロ・サンティ
作品名:オークの木の下の聖家族
制作年:1518年頃
所蔵先:プラド美術館

レオナルド・ダ・ヴィンチ『岩窟の聖母』

レオナルド・ダ・ヴィンチ『岩窟の聖母』 1483年 ルーヴル美術館

レオナルド・ダ・ヴィンチ『岩窟の聖母』

時代区分:盛期ルネサンス
作者名:レオナルド・ダ・ヴィンチ
作品名:岩窟の聖母
制作年:1483年
所蔵先:ルーヴル美術館

ティツィアーノ・ヴェチェッリオ『聖母被昇天』

ティツィアーノ・ヴェチェッリオ『聖母被昇天』1516-1517年 サンタ・マリア・グロリオーザ・デイ・フラーリ聖堂

ティツィアーノ・ヴェチェッリオ『聖母被昇天』

時代区分:盛期ルネサンス
作者名:ティツィアーノ・ヴェチェッリオ
作品名:聖母被昇天
制作年:1516-1517年
所蔵先:サンタ・マリア・グロリオーザ・デイ・フラーリ聖堂

ティツィアーノ・ヴェチェッリオ『エッケ・ホモ』

ティツィアーノ・ヴェチェッリオ『エッケ・ホモ』1547年プラド美術館

ティツィアーノ・ヴェチェッリオ『エッケ・ホモ』

時代区分:盛期ルネサンス
作者名:ティツィアーノ・ヴェチェッリオ
作品名:エッケ・ホモ
制作年:1547年
所蔵先:プラド美術館

ティツィアーノ・ヴェチェッリオ『ピエタ』

ティツィアーノ・ヴェチェッリオ『ピエタ』1575年頃ヴェネツィア・アカデミア美術館

ティツィアーノ・ヴェチェッリオ『ピエタ』

時代区分:盛期ルネサンス
作者名:ティツィアーノ・ヴェチェッリオ
作品名:ピエタ
制作年:1575年頃
所蔵先:ヴェネツィア・アカデミア美術館

北方ルネサンスの有名な宗教画(キリスト教の歴史画)

アルブレヒト・デューラー『薔薇冠の祝祭』

アルブレヒト・デューラー『薔薇冠の祝祭』1506年 プラハ国立美術館

アルブレヒト・デューラー『薔薇冠の祝祭』

時代区分:北方ルネサンス
作者名:アルブレヒト・デューラー
作品名:薔薇冠の祝祭
制作年:1506年
所蔵先:プラハ国立美術館

アルブレヒト・デューラー『四人の使徒』

アルブレヒト・デューラー『四人の使徒』1523-1526年 アルテ・ピナコテーク

アルブレヒト・デューラー『四人の使徒』

時代区分:北方ルネサンス
作者名:アルブレヒト・デューラー
作品名:四人の使徒
制作年:1523-1526年
所蔵先:アルテ・ピナコテーク

ヒエロニムス・ボス『快楽の園』

ヒエロニムス・ボス『快楽の園』1503年-1504年 プラド美術館

ヒエロニムス・ボス『快楽の園』

時代区分:北方ルネサンス
作者名:ヒエロニムス・ボス
作品名:快楽の園
制作年:1503年-1504年
所蔵先:プラド美術館

ピーテル・ブリューゲル『バベルの塔』

ピーテル・ブリューゲル(父)『バベルの塔』1563年 ウィーン美術史美術館

ピーテル・ブリューゲル(父)『バベルの塔』

時代区分:北方ルネサンス
作者名:ピーテル・ブリューゲル
作品名:バベルの塔
制作年:1563年
所蔵先:ウィーン美術史美術館

ヤン・ファン・エイク『受胎告知』

ヤン・ファン・エイク『受胎告知』1434-1436年 ワシントン・ナショナル・ギャラリー

ヤン・ファン・エイク『受胎告知』

時代区分:北方ルネサンス、フランドル絵画
作者名:ヤン・ファン・エイク
作品名:受胎告知
制作年:1434-1436年
所蔵先:ワシントン・ナショナル・ギャラリー

ヤン・ファン・エイク『宰相ロランの聖母』

ヤン・ファン・エイク『宰相ロランの聖母』1435年頃 ルーヴル美術館

ヤン・ファン・エイク『宰相ロランの聖母』

時代区分:北方ルネサンス、フランドル絵画
作者名:ヤン・ファン・エイク
作品名:宰相ロランの聖母
制作年:1435年頃
所蔵先:ルーヴル美術館

ヤン・ファン・エイク『磔刑と最後の審判』

ヤン・ファン・エイク『磔刑と最後の審判』1440–1441年頃 メトロポリタン美術館

ヤン・ファン・エイク『磔刑と最後の審判』

時代区分:北方ルネサンス、フランドル絵画
作者名:ヤン・ファン・エイク
作品名:磔刑と最後の審判
制作年:1440–1441年頃
所蔵先:メトロポリタン美術館

マニエリスムの有名な宗教画(キリスト教の歴史画)

エル・グレコ『受胎告知(托身)』

エル・グレコ『受胎告知(托身)』1596-1600年頃 プラド美術館

エル・グレコ『受胎告知(托身)』

時代区分:マニエリスム
作者名:エル・グレコ
作品名:受胎告知(托身)
制作年:1596-1600年頃
所蔵先:プラド美術館

バロックの有名な宗教画(キリスト教の歴史画)

ニコラ・プッサン『黄金の子牛の礼拝』

ニコラ・プッサン『黄金の子牛の礼拝』1633-1634年 ロンドン・ナショナル・ギャラリー

ニコラ・プッサン『黄金の子牛の礼拝』

時代区分:バロック
作者名:ニコラ・プッサン
作品名:黄金の子牛の礼拝
制作年:1633-1634年
所蔵先:ロンドン・ナショナル・ギャラリー

ニコラ・プッサン『聖パウロの法悦』

ニコラ・プッサン『聖パウロの法悦』1643年 ジョンとマーブル・リングリング美術館

ニコラ・プッサン『聖パウロの法悦』

時代区分:バロック
作者名:ニコラ・プッサン
作品名:聖パウロの法悦
制作年:1643年 
所蔵先:ジョンとマーブル・リングリング美術館

ディエゴ・ベラスケス『キリストの磔刑』

ディエゴ・ベラスケス『キリストの磔刑』1632年 プラド美術館

ディエゴ・ベラスケス『キリストの磔刑』

時代区分:バロック
作者名:ディエゴ・ベラスケス
作品名:キリストの磔刑
制作年:1632年
所蔵先:プラド美術館

ディエゴ・ベラスケス『聖母戴冠』

ディエゴ・ベラスケス『聖母戴冠』1645年 プラド美術館

ディエゴ・ベラスケス『聖母戴冠』

時代区分:バロック
作者名:ディエゴ・ベラスケス
作品名:聖母戴冠
制作年:1645年
所蔵先:プラド美術館

ヨハネス・フェルメール『マリアとマルタの家のキリスト』

ヨハネス・フェルメール『マリアとマルタの家のキリスト』1654-1655年頃スコットランド国立美術館

ヨハネス・フェルメール『マリアとマルタの家のキリスト』

時代区分:バロック
作者名:ヨハネス・フェルメール
作品名:マリアとマルタの家のキリスト
制作年:1654-1655年頃
所蔵先:スコットランド国立美術館

ピーテル・パウル・ルーベンス『キリスト昇架』

ピーテル・パウル・ルーベンス『キリスト昇架』1610-1611年 アントワープ大聖堂(聖母マリア大聖堂)

ピーテル・パウル・ルーベンス『キリスト昇架』

時代区分:バロック
作者名:ピーテル・パウル・ルーベンス
作品名:キリスト昇架
制作年:1610-1611年
所蔵先:ベルギーアントワープ大聖堂(聖母マリア大聖堂)

カラヴァッジョ『エマオの晩餐』

カラヴァッジョ(カラヴァッジオ)『エマオの晩餐』1601年 ロンドン・ナショナル・ギャラリー

カラヴァッジョ(カラヴァッジオ)『エマオの晩餐』

時代区分:バロック
作者名:カラヴァッジョ(カラヴァッジオ)
作品名:エマオの晩餐
制作年:1601年
所蔵先:ロンドン・ナショナル・ギャラリー

レンブラント・ファン・レイン『トビトとアンナ』

レンブラント・ファン・レイン『トビトとアンナ』1626年アムステルダム国立美術館

レンブラント・ファン・レイン『トビトとアンナ』

時代区分:バロック
作者名:レンブラント・ファン・レイン
作品名:トビトとアンナ
制作年:1626年
所蔵先:アムステルダム国立美術館

レンブラント・ファン・レイン『ユダヤの花嫁』

レンブラント・ファン・レイン『ユダヤの花嫁』1667年アムステルダム国立美術館

レンブラント・ファン・レイン『ユダヤの花嫁』

時代区分:バロック
作者名:レンブラント・ファン・レイン
作品名:ユダヤの花嫁
制作年:1667年
所蔵先:アムステルダム国立美術館

レンブラント・ファン・レイン『放蕩息子の帰還』

レンブラント・ファン・レイン『放蕩息子の帰還』1666-1668年エルミタージュ美術館

レンブラント・ファン・レイン『放蕩息子の帰還』

時代区分:バロック
作者名:レンブラント・ファン・レイン
作品名:放蕩息子の帰還
制作年:1666-1668年
所蔵先:エルミタージュ美術館

ジョルジュ・ド・ラ・トゥール『悔い改めるマグダラのマリア』

ジョルジュ・ド・ラ・トゥール『悔い改めるマグダラのマリア』1635年頃 メトロポリタン美術館

ジョルジュ・ド・ラ・トゥール『悔い改めるマグダラのマリア』

時代区分:バロック
作者名:ジョルジュ・ド・ラ・トゥール
作品名:悔い改めるマグダラのマリア
制作年:1635年頃
所蔵先:メトロポリタン美術館

ジョルジュ・ド・ラ・トゥール『聖トマス』

ジョルジュ・ド・ラ・トゥール『聖トマス』制作年不明 国立西洋美術館

ジョルジュ・ド・ラ・トゥール『聖トマス』

時代区分:バロック
作者名:ジョルジュ・ド・ラ・トゥール
作品名:聖トマス
制作年:制作年不明
所蔵先:国立西洋美術館

ジョルジュ・ド・ラ・トゥール『聖誕』

ジョルジュ・ド・ラ・トゥール『聖誕』1645年頃 レンヌ美術館

ジョルジュ・ド・ラ・トゥール『聖誕』

時代区分:バロック
作者名:ジョルジュ・ド・ラ・トゥール
作品名:聖誕
制作年:1645年頃
所蔵先:レンヌ美術館

新古典主義の有名な宗教画(キリスト教の歴史画)

ジャック=ルイ・ダヴィッド『聖ロッコを癒す聖母』

ジャック=ルイ・ダヴィッド『聖ロッコを癒す聖母』1780年 マルセイユ美術館

ジャック=ルイ・ダヴィッド『聖ロッコを癒す聖母』

時代区分:新古典主義
作者名:ジャック=ルイ・ダヴィッド
作品名:聖ロッコを癒す聖母
制作年:1780年
所蔵先:マルセイユ美術館

ドミニク・アングル『ペテロに鍵を与えるキリスト』

ドミニク・アングル『ペテロに鍵を与えるキリスト』1820年 アングル美術館

ドミニク・アングル『ペテロに鍵を与えるキリスト』

時代区分:新古典主義
作者名:ドミニク・アングル
作品名:ペテロに鍵を与えるキリスト
制作年:1820年
所蔵先:アングル美術館

フレデリック・レイトン『死者の海』

フレデリック・レイトン『死者の海』1892年 テート・ブリテン

フレデリック・レイトン『死者の海』

時代区分:新古典主義
作者名:フレデリック・レイトン
作品名:死者の海
制作年:1892年
所蔵先:テート・ブリテン

アカデミック美術の有名な宗教画(キリスト教の歴史画)

アレクサンドル・カバネル『キリストの嘲弄』

アレクサンドル・カバネル『キリストの嘲弄』1845年 エコール・デ・ボザール

アレクサンドル・カバネル『キリストの嘲弄』

時代区分:アカデミック美術・アカデミスム
作者名:アレクサンドル・カバネル
作品名:キリストの嘲弄
制作年:1845年
所蔵先:エコール・デ・ボザール

アレクサンドル・カバネル『モーゼの死』

アレクサンドル・カバネル『モーゼの死』1851年 ダーシ美術館

アレクサンドル・カバネル『モーゼの死』

時代区分:アカデミック美術・アカデミスム
作者名:アレクサンドル・カバネル
作品名:モーゼの死
制作年:1851年
所蔵先:ダーシ美術館

アレクサンドル・カバネル『堕天使』

アレクサンドル・カバネル『堕天使』1868年ファーブル美術館

アレクサンドル・カバネル『堕天使』

時代区分:アカデミック美術・アカデミスム
作者名:アレクサンドル・カバネル
作品名:堕天使
制作年:1868年
所蔵先:ファーブル美術館

ウィリアム・アドルフ・ブグロー『キリストの鞭打』

ウィリアム・アドルフ・ブグロー『キリストの鞭打』1880年 ラ・ロシェル美術館

ウィリアム・アドルフ・ブグロー『キリストの鞭打』

時代区分:アカデミック美術・アカデミスム
作者名:ウィリアム・アドルフ・ブグロー
作品名:キリストの鞭打
制作年:1880年
所蔵先:ラ・ロシェル美術館

ウィリアム・アドルフ・ブグロー『聖母子と洗礼者ヨハネ』

ウィリアム・アドルフ・ブグロー『聖母子と洗礼者ヨハネ』1875年 個人蔵

ウィリアム・アドルフ・ブグロー『聖母子と洗礼者ヨハネ』

時代区分:アカデミック美術・アカデミスム
作者名:ウィリアム・アドルフ・ブグロー
作品名:聖母子と洗礼者ヨハネ
制作年:1875年
所蔵先:個人蔵

ウィリアム・アドルフ・ブグロー『百合の聖母』

ウィリアム・アドルフ・ブグロー『百合の聖母』1899年 個人蔵

ウィリアム・アドルフ・ブグロー『百合の聖母』

時代区分:アカデミック美術・アカデミスム
作者名:ウィリアム・アドルフ・ブグロー
作品名:百合の聖母
制作年:1899年
所蔵先:個人蔵

ロマン主義の有名な宗教画(キリスト教の歴史画)

フランシスコ・デ・ゴヤ『磔刑』

フランシスコ・デ・ゴヤ『磔刑』1780年 プラド美術館

フランシスコ・デ・ゴヤ『磔刑』

時代区分:ロマン主義
作者名:フランシスコ・デ・ゴヤ
作品名:磔刑
制作年:1780年
所蔵先:プラド美術館

ウィリアム・ターナー『青白い馬にのった死』

ジョゼフ・マロード・ウィリアム・ターナー『青白い馬にのった死』1825年頃 テート・ブリテン

ジョゼフ・マロード・ウィリアム・ターナー『青白い馬にのった死』

時代区分:ロマン主義
作者名:ジョゼフ・マロード・ウィリアム・ターナー
作品名:青白い馬にのった死
制作年:1825年頃
所蔵先:テート・ブリテン

ウジェーヌ・ドラクロワ『ガリラヤの海のキリスト』

ウジェーヌ・ドラクロワ『ガリラヤの海のキリスト』1841年 ネルソン・アトキンス美術館

ウジェーヌ・ドラクロワ『ガリラヤの海のキリスト』

時代区分:ロマン主義
作者名:ウジェーヌ・ドラクロワ
作品名:ガリラヤの海のキリスト
制作年:1841年
所蔵先:ネルソン・アトキンス美術館

写実主義の有名な宗教画(キリスト教の歴史画)

エドゥアール・マネ『兵士たちに嘲笑されるイエス』

エドゥアール・マネ『兵士たちに嘲笑されるイエス』1865年シカゴ美術館

エドゥアール・マネ『兵士たちに嘲笑されるイエス』

時代区分:写実主義
作者名:エドゥアール・マネ
作品名:兵士たちに嘲笑されるイエス
制作年:1865年
所蔵先:シカゴ美術館

バルビゾン派の有名な宗教画(キリスト教の歴史画)

ジャン=バティスト・カミーユ・コロー『ソドムの炎上』

ジャン=バティスト・カミーユ・コロー『ソドムの炎上』1850年頃 メトロポリタン美術館

ジャン=バティスト・カミーユ・コロー『ソドムの炎上』

時代区分:バルビゾン派
作者名:ジャン=バティスト・カミーユ・コロー
作品名:ソドムの炎上
制作年:1850年頃 
所蔵先:メトロポリタン美術館

ジャン=バティスト・カミーユ・コロー『聖女に救済される聖セバスティアヌス』

ジャン=バティスト・カミーユ・コロー『聖女に救済される聖セバスティアヌス』1851-1873年 ウォルターズ美術館

ジャン=バティスト・カミーユ・コロー『聖女に救済される聖セバスティアヌス』

時代区分:バルビゾン派
作者名:ジャン=バティスト・カミーユ・コロー
作品名:聖女に救済される聖セバスティアヌス
制作年:1851-1873年
所蔵先:ウォルターズ美術館

ラファエル前派の有名な宗教画(キリスト教の歴史画)

ジョン・エヴァレット・ミレイ『両親の家のキリスト』

ジョン・エヴァレット・ミレイ『両親の家のキリスト』1849-1850年 テート・ブリテン

ジョン・エヴァレット・ミレイ『両親の家のキリスト』

時代区分:ラファエル前派
作者名:ジョン・エヴァレット・ミレイ
作品名:両親の家のキリスト
制作年:1849-1850年
所蔵先:テート・ブリテン

ダンテ・ゲイブリエル・ロセッティ『受胎告知』

ダンテ・ゲイブリエル・ロセッティ『受胎告知』1850年 テート・ブリテン

ロセッティ『受胎告知』

時代区分:ラファエル前派
作者名:ダンテ・ゲイブリエル・ロセッティ
作品名:受胎告知
制作年:1850年
所蔵先:テート・ブリテン

ウィリアム・ホルマン・ハント『贖罪の山羊』

ウィリアム・ホルマン・ハント『贖罪の山羊』1854年-1856年頃 レディ・リーヴァー美術館

ウィリアム・ホルマン・ハント『贖罪の山羊』

時代区分:ラファエル前派
作者名:ウィリアム・ホルマン・ハント
作品名:贖罪の山羊
制作年:1854年-1856年頃
所蔵先:レディ・リーヴァー美術館

ウィリアム・ホルマン・ハント『死の影』

ウィリアム・ホルマン・ハント『死の影』1870年 マンチェスター市立美術館

ウィリアム・ホルマン・ハント『死の影』

時代区分:ラファエル前派
作者名:ウィリアム・ホルマン・ハント
作品名:死の影
制作年:1870年
所蔵先:マンチェスター市立美術館

エドワード・バーン=ジョーンズ『ベツレヘムの星』

エドワード・バーン=ジョーンズ『ベツレヘムの星』1890年 バーミンガム美術館

エドワード・バーン=ジョーンズ『ベツレヘムの星』

時代区分:ラファエル前派
作者名:エドワード・バーン=ジョーンズ
作品名:ベツレヘムの星
制作年:1890年
所蔵先:バーミンガム美術館

後期印象派の有名な宗教画(キリスト教の歴史画)

フィンセント・ファン・ゴッホ『ピエタ(ドラクロワを模して)』

フィンセント・ファン・ゴッホ『ピエタ(ドラクロワを模して)』1889年ファン・ゴッホ美術館

フィンセント・ファン・ゴッホ『ピエタ(ドラクロワを模して)』

時代区分:後期印象派
作者名:フィンセント・ファン・ゴッホ
作品名:ピエタ(ドラクロワを模して)
制作年:1889年
所蔵先:ファン・ゴッホ美術館

ゴッホ『ラザロの復活(レンブラントを模して)』

フィンセント・ファン・ゴッホ『ラザロの復活(レンブラントを模して)』1890年ファン・ゴッホ美術館

フィンセント・ファン・ゴッホ『ラザロの復活(レンブラントを模して)』

時代区分:後期印象派
作者名:フィンセント・ファン・ゴッホ
作品名:ラザロの復活(レンブラントを模して)
制作年:1890年
所蔵先:ファン・ゴッホ美術館

ポール・ゴーギャン『オリーブ園のキリスト』

ポール・ゴーギャン『オリーブ園のキリスト』 1889年 ノートン絵画館

ポール・ゴーギャン『オリーブ園のキリスト』

時代区分:後期印象派
作者名:ポール・ゴーギャン
作品名:オリーブ園のキリスト
制作年:1889年
所蔵先:ノートン絵画館

ポール・ゴーギャン『黄色いキリスト』

ポール・ゴーギャン『黄色いキリスト』 1889年 オルセー美術館

ポール・ゴーギャン『黄色いキリスト』

時代区分:後期印象派
作者名:ポール・ゴーギャン
作品名:黄色いキリスト
制作年:1889年
所蔵先:オルセー美術館

ポール・ゴーギャン『緑のキリスト』

ポール・ゴーギャン『緑のキリスト』 1889年 ベルギー王立美術館

ポール・ゴーギャン『緑のキリスト』

時代区分:後期印象派
作者名:ポール・ゴーギャン
作品名:緑のキリスト
制作年:1889年
所蔵先:ベルギー王立美術館

ポール・セザンヌ『聖アントニウスの誘惑』

ポール・セザンヌ『聖アントニウスの誘惑』1877年 オルセー美術館

ポール・セザンヌ『聖アントニウスの誘惑』

時代区分:後期印象派
作者名:ポール・セザンヌ
作品名:聖アントニウスの誘惑
制作年:1877年
所蔵先:オルセー美術館

ポール・セザンヌ『辺獄のイエス』

ポール・セザンヌ『辺獄のイエス』1867年 オルセー美術館

ポール・セザンヌ『辺獄のイエス』

時代区分:後期印象派
作者名:ポール・セザンヌ
作品名:辺獄のイエス
制作年:1867年
所蔵先:オルセー美術館

ナビ派の有名な宗教画(キリスト教の歴史画)

モーリス・ドニ『赤い岩と聖ゲオルギウス』

モーリス・ドニ『赤い岩と聖ゲオルギウス』1910年頃 アンジェ美術館

モーリス・ドニ『赤い岩と聖ゲオルギウス』

時代区分:ナビ派
作者名:モーリス・ドニ
作品名:赤い岩と聖ゲオルギウス
制作年:1910年頃
所蔵先:アンジェ美術館

象徴主義の有名な宗教画(キリスト教の歴史画)

アルノルト・ベックリン『キリスト降架』

アルノルト・ベックリン『堆積』1871-1874年 ベルリン旧国立美術館

アルノルト・ベックリン『キリスト降架

時代区分:象徴主義
作者名:アルノルト・ベックリン
作品名:キリスト降架
制作年:1871-1874年
所蔵先:ベルリン旧国立美術館

エドヴァルド・ムンク『ゴルゴタ』

エドヴァルド・ムンク『ゴルゴタ』1900年 ムンク美術館

エドヴァルド・ムンク『ゴルゴタ』

時代区分:象徴主義
作者名:エドヴァルド・ムンク
作品名:ゴルゴタ
制作年:1900年
所蔵先:ムンク美術館

オディロン・ルドン『イエスの御心』

オディロン・ルドン『イエスの御心』1895年 オルセー美術館

オディロン・ルドン『イエスの御心』

時代区分:象徴主義
作者名:オディロン・ルドン
作品名:イエスの御心
制作年:1895年
所蔵先:オルセー美術館

オディロン・ルドン『カルヴァリー』

オディロン・ルドン『カルヴァリー』1895年 ビュールレ・コレクション

オディロン・ルドン『カルヴァリー』

時代区分:象徴主義
作者名:オディロン・ルドン
作品名:カルヴァリー
制作年:1895年
所蔵先:ビュールレ・コレクション

オディロン・ルドン『キリスト』

オディロン・ルドン『キリスト』1887年 メトロポリタン美術館

オディロン・ルドン『キリスト』

時代区分:象徴主義
作者名:オディロン・ルドン
作品名:キリスト
制作年:1887年
所蔵先:メトロポリタン美術館

ギュスターヴ・モロー『出現』

ギュスターヴ・モロー『出現』1876年頃モロー美術館

ギュスターヴ・モロー『出現』

時代区分:象徴主義
作者名:ギュスターヴ・モロー
作品名:出現
制作年:1876年頃
所蔵先:オルセー美術館

ジョージ・フレデリック・ワッツ『これをこそ、女と呼ぼう』

ジョージ・フレデリック・ワッツ『これをこそ、女と呼ぼう』1880年頃 テート・ブリテン(イブ3部作)

ジョージ・フレデリック・ワッツ『これをこそ、女と呼ぼう』

時代区分:象徴主義
作者名:ジョージ・フレデリック・ワッツ
作品名:これをこそ、女と呼ぼう
制作年:1880年頃
所蔵先:テート・ブリテン

ジョージ・フレデリック・ワッツ『十字架の下のマグダラのマリア』

ジョージ・フレデリック・ワッツ『十字架の下のマグダラのマリア』1866-1884年頃 ウォーカー美術館

ジョージ・フレデリック・ワッツ『十字架の下のマグダラのマリア』

時代区分:象徴主義
作者名:ジョージ・フレデリック・ワッツ
作品名:十字架の下のマグダラのマリア
制作年:1866-1884年頃
所蔵先:ウォーカー美術館

ピエール・ピュヴィス・ド・シャヴァンヌ『砂漠のマグダラのマリア』

ピエール・ピュヴィス・ド・シャヴァンヌ『砂漠のマグダラのマリア』1869年 クレラー・ミュラー美術館

ピエール・ピュヴィス・ド・シャヴァンヌ『砂漠のマグダラのマリア』

時代区分:象徴主義
作者名:ピエール・ピュヴィス・ド・シャヴァンヌ
作品名:砂漠のマグダラのマリア
制作年:1869年
所蔵先:クレラー・ミュラー美術館

素朴派の有名な宗教画

アンリ・ルソー『エデンの園のエヴァ』

アンリ・ルソー『エデンの園のエヴァ』1906-1910年頃 ポーラ美術館

アンリ・ルソー『エデンの園のエヴァ』

時代区分:素朴派
作者名:アンリ・ルソー
作品名:エデンの園のエヴァ
制作年:1906-1910年頃
所蔵先:ポーラ美術館

ウィーン分離派の有名な宗教画

エゴン・シーレ『聖家族』

エゴン・シーレ『聖家族』1913年 個人蔵

エゴン・シーレ『聖家族』

時代区分:ウィーン分離派
作者名:エゴン・シーレ
作品名:聖家族
制作年:1913年
所蔵先:個人蔵

グスタフ・クリムト『ユディトI』

グスタフ・クリムト『ユディトI』1901年 オーストリア・ギャラリー

グスタフ・クリムト『ユディトI』

時代区分:ウィーン分離派
作者名:グスタフ・クリムト
作品名:ユディトI
制作年:1901年
所蔵先:オーストリア・ギャラリー

グスタフ・クリムト『ユディトⅡ』

グスタフ・クリムト『ユディトⅡ』1909年 カ・ペーザロ 国際近代美術館

グスタフ・クリムト『ユディトⅡ』

時代区分:ウィーン分離派
作者名:グスタフ・クリムト
作品名:ユディトⅡ
制作年:1909年
所蔵先:カ・ペーザロ 国際近代美術館

表現主義の有名な宗教画

ジェームズ・アンソール『キリストのブリュッセル入城』

ジェームズ・アンソール『キリストのブリュッセル入城』1889年 J・ポール・ゲティ美術館

ジェームズ・アンソール『キリストのブリュッセル入城』

時代区分:表現主義象徴主義
作者名:ジェームズ・アンソール
作品名:キリストのブリュッセル入城
制作年:1889年
所蔵先:J・ポール・ゲティ美術館

パウル・クレー『子羊』

パウル・クレー『子羊』1920年 シュテーデル美術館

パウル・クレー『子羊』

時代区分:ドイツ表現主義
作者名:パウル・クレー
作品名:子羊
制作年:1920年
所蔵先:シュテーデル美術館

パウル・クレー『室内灯の聖人』

パウル・クレー『室内灯の聖人』1921年 サンパウロ大学現代美術館

パウル・クレー『室内灯の聖人』

時代区分:ドイツ表現主義
作者名:パウル・クレー
作品名:室内灯の聖人
制作年:1921年
所蔵先:サンパウロ大学現代美術館

パウル・クレー『アダムとリトル・イブ』

パウル・クレー『アダムとリトル・イブ』1921年 メトロポリタン美術館

パウル・クレー『アダムとリトル・イブ』

時代区分:ドイツ表現主義
作者名:パウル・クレー
作品名:アダムとリトル・イブ
制作年:1921年
所蔵先:メトロポリタン美術館

パウル・クレー『羊飼い』

パウル・クレー『羊飼い』1929年 アーティゾン美術館

パウル・クレー『羊飼い』

時代区分:ドイツ表現主義
作者名:パウル・クレー
作品名:羊飼い
制作年:1929年
所蔵先:アーティゾン美術館

アメリカの画家による有名な宗教画

アボット・ハンダーソン・セイヤー『聖母マリア』

アボット・ハンダーソン・セイヤー『聖母マリア』1892–1893年 フリーア美術館

アボット・ハンダーソン・セイヤー『聖母マリア』

時代区分:アメリカの画家
作者名:アボット・ハンダーソン・セイヤー
作品名:聖母マリア
制作年:1892–1893年
所蔵先:フリーア美術館

アボット・ハンダーソン・セイヤー『聖母被昇天』

アボット・ハンダーソン・セイヤー『聖母被昇天』1891年 スミソニアン・アメリカ美術館

アボット・ハンダーソン・セイヤー『聖母被昇天』

時代区分:アメリカの画家
作者名:アボット・ハンダーソン・セイヤー
作品名:聖母被昇天
制作年:1891年
所蔵先:スミソニアン・アメリカ美術館


歴史画の代表作・有名絵画
肖像画の代表作・有名絵画
人物画の代表作・有名絵画
静物画の代表作・有名絵画
風景画の代表作・有名絵画
室内画の代表作・有名絵画
風俗画の代表作・有名絵画
動物画の代表作・有名絵画
寓意画の代表作・有名絵画
幻想画の代表作・有名絵画
抽象画の代表作・有名絵画
雅宴画の代表作・有名絵画
ポスター・広告・出版物

テキストのコピーはできません。