美術ファンについて

美術ファンについて

美術ファン(https://bijutsufan.com/ 、以下当サイト)では、西洋美術史や日本美術史、芸術家およびその代表作、テレビ番組(主にびじゅチューン!)、話題の展覧会など、美術に関する話題全般を取り上げています。

当サイトの記事一覧は、サイドバーのカテゴリおよびサイトマップよりご覧ください。

当サイトおよび運営SNSへの掲載をご希望の美術館・メディア関係者の方は、メールフォームよりお問い合わせください。

掲載内容について

絵画を含む美術品の解釈には諸説あり、専門家によって意見が異なったり、これまで事実とされてきたことが関係者の証言によって覆されたり、作品の検査や修復・洗浄によって新事実が出てきたりします。そのため、「これが正しい」「これが結論」と言い切ることは難しく、メディアにより書かれていることが食い違う場面もしばしばです。

美術品の収蔵先や所有者についても、個人(作家・遺族・コレクター)が美術館に作品を寄託・寄贈したり、美術館(個人)から美術館(個人)へと作品が渡ったり、災害や戦争で作品が消失したりといったように、美術品が移動・消失することにより、変更が起こることは珍しくありません。

当サイト掲載の美術史や美術品に関する記事は、記事執筆時点での定説や作品データをベースに、当サイト運営者の見解をまとめたものです。この点を予めご承知いただき、参考という形で楽しんでいただければと思います。

※当サイトおよび当サイト運営SNSアカウント(Twitter・Instagram・Youtube)に掲載している収蔵先・所有者・制作年などの作品データは、正確性を保証いたしません。最新情報は各美術館の公式サイトなどでご確認ください。

当サイトのプライバシーポリシー・免責事項はこちらをご覧ください。

右クリック禁止について

当サイトでは、右クリック(スマホの場合は長押し)で画像や文章が保存できないよう、プラグインによる動作制限を行っています。

以前はこうした制限は一切かけず、コピーされた箇所・日時・IPアドレスの記録を残すのみだったのですが、記事の丸々転載が発覚してしまったことから、やむを得ず右クリック(長押し)の禁止となった次第です。「不便になる割に気休め程度の効果しかない」ともいわれる右クリック禁止ですが、当サイトでは右クリック禁止の有無により、コピーされる頻度に明確な違いが見られます。

複数のウィンドウをまとめて開きたい、一部キーワードを選択して検索したい、学校の課題で使いたいといった皆様には、ご不便をおかけし、大変申し訳ございません。右クリック禁止を解除するかどうかは、時期を見て改めて判断したいと考えておりますので、当面はこのような形での運営にご理解をお願いいたします。

美術検定に向けて

最近「美術検定」をキーワードにいらっしゃる方が多いため、自身が過去に美術検定を受験した経験を踏まえ、美術検定を受験される方向けの美術検定対策特集ページを用意しました。

twitteryoutubeでは美術検定に役立つ世界の名画を発信しています。こちらもぜひご活用ください。


テキストのコピーはできません。