肖像画の代表作・有名絵画(西洋美術の名画)

西洋美術の代表作・有名絵画-画家名リスト

  1. 初期ルネサンスの有名な肖像画・代表作
    1. サンドロ・ボッティチェリ『シモネッタ・ヴェスプッチ』
  2. 盛期ルネサンスの有名な肖像画・代表作
    1. レオナルド・ダ・ヴィンチ『白貂を抱く貴婦人』
    2. レオナルド・ダ・ヴィンチ『モナ・リザ』
    3. ジョルジョーネ『ラウラ』
    4. ティツィアーノ『鏡の前の女』
    5. パオロ・ヴェロネーゼ『美しきナーニ(ラ・ヴェッラ・ナーニ)』
  3. マニエリスムの有名な肖像画・代表作
    1. ジュゼッペ・アルチンボルド『春』
    2. エル・グレコ『フェルナンド・ニーニョ枢機卿』
  4. バロックの有名な肖像画・代表作
    1. ピーテル・パウル・ルーベンス『ルーベンスとイザベラ・ブラントの肖像』
    2. カラヴァッジョ『マルタ騎士団員の肖像』
    3. レンブラント・ファン・レイン『34歳の自画像』
    4. ヨハネス・フェルメール『真珠の耳飾りの少女』
  5. ロココの有名な肖像画・代表作
    1. アントワーヌ・ヴァトー『ピエロ(ジル)』
    2. フランソワ・ブーシェ『ポンパドゥール夫人の肖像』
    3. ジャン・オノレ・フラゴナール『二人姉妹』
  6. 新古典主義の有名な肖像画・代表作
    1. ドミニク・アングル『玉座のナポレオン』
    2. ドミニク・アングル『グランド・オダリスク』
    3. ドミニク・アングル『シャルル7世の戴冠式でのジャンヌダルク』
    4. ジャック=ルイ・ダヴィッド『アントワーヌ・ローラン・ラヴォアジェとその妻』
    5. ジャック=ルイ・ダヴィッド『ナポレオンの肖像』
    6. アントワーヌ=ジャン・グロ『アルコレ橋上のボナパルト』
    7. アントワーヌ=ジャン・グロ『ルイ 18世』
  7. ロマン主義の有名な肖像画・代表作
    1. ウジェーヌ・ドラクロワ『墓場の少女』
    2. ウジェーヌ・ドラクロワ『フレデリック・ショパンの肖像』
    3. テオドール・ジェリコー『戦場から去る負傷した胸甲騎兵士官』
    4. フランシスコ・デ・ゴヤ『アトリエの自画像』
    5. フランシスコ・デ・ゴヤ『カルロス4世の家族』
  8. 写実主義の有名な肖像画・代表作
    1. ギュスターヴ・クールベ『黒い犬を連れた自画像』
    2. ギュスターヴ・クールベ『絶望』
    3. アンリ・ファンタン=ラトゥール『ドラクロワ礼賛』
    4. エドゥアール・マネ『笛を吹く少年』
    5. エドゥアール・マネ『フォリー・ベルジェールのバー』
  9. ラファエル前派の有名な肖像画・代表作
    1. ジョン・エヴァレット・ミレイ『初めての説教』
    2. ジョン・エヴァレット・ミレイ『ジェイムズ・ワイアットと孫娘メアリー』
    3. ダンテ・ゲイブリエル・ロセッティ『ジェーン・モリス』
    4. ダンテ・ゲイブリエル・ロセッティ『ローマの未亡人』
    5. ウィリアム・ホルマン・ハント『自画像』
  10. 印象派の有名な肖像画・代表作
    1. クロード・モネ『ラ・ジャポネーズ』
    2. クロード・モネ『馬の三輪車に乗ったジャン』
    3. クロード・モネ『緑衣の女』
    4. ベルト・モリゾ『舞踏会で』
    5. メアリー・カサット『オペラ座の黒衣の女』
    6. ルノワール『イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢』
    7. ルノワール『踊り子』
    8. ギュスターヴ・カイユボット『キャフェにて』
  11. 後期印象派の有名な肖像画・代表作
    1. フィンセント・ファン・ゴッホ『灰色フェルト帽の自画像』
    2. フィンセント・ファン・ゴッホ『タンギー爺さん』
    3. フィンセント・ファン・ゴッホ『医師ガシェの肖像』
    4. ポール・ゴーギャン『マドレーヌ・ベルナールの肖像』
    5. ポール・ゴーギャン『タヒチの女たち』
    6. ポール・ゴーギャン『自画像(レ・ミゼラブル)』
    7. ポール・セザンヌ『ピンクの背景の自画像』
    8. ポール・セザンヌ『赤いチョッキの少年』
    9. ポール・セザンヌ『黄色の肘掛け椅子のセザンヌ夫人』
  12. 新印象派の有名な肖像画・代表作
    1. ポール・シニャック『フェリックス・フェネオンの肖像』
    2. ジョルジュ・スーラ『化粧する若い女』
  13. アール・ヌーヴォーの有名な肖像画・代表作
    1. ロートレック『フィンセント・ファン・ゴッホ』
    2. ロートレック『ルイス・パスカル』
    3. ロートレック『黒い羽毛のショールの女』
  14. ウィーン分離派の有名な肖像画・代表作
    1. グスタフ・クリムト『ヘレネ・クリムトの肖像』
    2. グスタフ・クリムト『エミーリエ・フレーゲの肖像』
    3. グスタフ・クリムト『アデーレ・ブロッホ=バウアーの肖像I』

初期ルネサンスの有名な肖像画・代表作

サンドロ・ボッティチェリ『シモネッタ・ヴェスプッチ』

サンドロ・ボッティチェリ『シモネッタ・ヴェスプッチ』1476-1480年頃 ベルリン絵画館

サンドロ・ボッティチェリ『シモネッタ・ヴェスプッチ』

時代区分:初期ルネサンス
作者名:サンドロ・ボッティチェッリ
作品名:シモネッタ・ヴェスプッチ
製作年:1476-1480年
所蔵先:ベルリン絵画館

盛期ルネサンスの有名な肖像画・代表作

レオナルド・ダ・ヴィンチ『白貂を抱く貴婦人』

レオナルド・ダ・ヴィンチ『白貂を抱く貴婦人』1490年頃 チャルトリスキ美術館

レオナルド・ダ・ヴィンチ『白貂を抱く貴婦人』

時代区分:盛期ルネサンス
作者名:レオナルド・ダ・ヴィンチ
作品名:白貂を抱く貴婦人
製作年:1490年頃
所蔵先:チャルトリスキ美術館

レオナルド・ダ・ヴィンチ『モナ・リザ』

レオナルド・ダ・ヴィンチ『モナ・リザ』 1503-1506年 ルーヴル美術館

レオナルド・ダ・ヴィンチ『モナ・リザ』

時代区分:盛期ルネサンス
作者名:レオナルド・ダ・ヴィンチ
作品名:モナ・リザ
製作年: 1503-1506年
所蔵先:ルーヴル美術館

ジョルジョーネ『ラウラ』

ジョルジョーネ『ラウラ』1506年

時代区分:盛期ルネサンス
作者名:ジョルジョーネ
作品名:ラウラ
制作年:1506年
所蔵先:ウィーン美術史美術館

ティツィアーノ『鏡の前の女』

ティツィアーノ『鏡の前の女』1515年ルーヴル美術館

時代区分:盛期ルネサンス
作者名:ティツィアーノ・ヴェチェッリオ
作品名:鏡の前の女
制作年:1515年
所蔵先:ルーヴル美術館

パオロ・ヴェロネーゼ『美しきナーニ(ラ・ヴェッラ・ナーニ)』

ヴェロネーゼ『美しきナーニ(ラ・ヴェッラ・ナーニ)』

時代区分:盛期ルネサンス
作者名:パオロ・ヴェロネーゼ
作品名:美しきナーニ(ラ・ヴェッラ・ナーニ)
制作年:1552年
所蔵先:ルーヴル美術館

マニエリスムの有名な肖像画・代表作

ジュゼッペ・アルチンボルド『春』

ジュゼッペ・アルチンボルド『春』1573年ルーヴル美術館

ジュゼッペ・アルチンボルド『春』

時代区分:マニエリスム
作者名:ジュゼッペ・アルチンボルド
作品名:春
製作年:1573年
所蔵先:ルーヴル美術館

エル・グレコ『フェルナンド・ニーニョ枢機卿』

エル・グレコ『フェルナンド・ニーニョ枢機卿』1600-1601年 メトロポリタン美術館

エル・グレコ『フェルナンド・ニーニョ枢機卿』

時代区分:マニエリスム
作者名:エル・グレコ
作品名:フェルナンド・ニーニョ枢機卿
製作年:1600-1601年
所蔵先:メトロポリタン美術館

バロックの有名な肖像画・代表作

ピーテル・パウル・ルーベンス『ルーベンスとイザベラ・ブラントの肖像』

ピーテル・パウル・ルーベンス『ルーベンスとイザベラ・ブラントの肖像』1609-1610年 アルテ・ピナコテーク

ピーテル・パウル・ルーベンス『ルーベンスとイザベラ・ブラントの肖像』

時代区分:バロック
作者名:ピーテル・パウル・ルーベンス
作品名:ルーベンスとイザベラ・ブラントの肖像
製作年:1609-1610年
所蔵先:アルテ・ピナコテーク

カラヴァッジョ『マルタ騎士団員の肖像』

カラヴァッジョ(カラヴァッジオ)『マルタ騎士団員の肖像』1608年頃 パラティーナ美術館

カラヴァッジョ(カラヴァッジオ)『マルタ騎士団員の肖像』

時代区分:バロック
作者名:カラヴァッジョ(ミケランジェロ・メリージ・ダ・カラヴァッジオ)
作品名:マルタ騎士団員の肖像
製作年:1608年頃
所蔵先:パラティーナ美術館

レンブラント・ファン・レイン『34歳の自画像』

レンブラント・ファン・レイン『34歳の自画像』1640年ロンドン・ナショナル・ギャラリー

レンブラント・ファン・レイン『34歳の自画像』

時代区分:バロック
作者名:レンブラント・ファン・レイン
作品名:34歳の自画像
製作年:1640年
所蔵先:ロンドン・ナショナル・ギャラリー

ヨハネス・フェルメール『真珠の耳飾りの少女』

ヨハネス・フェルメール『真珠の耳飾りの少女』1665-1666年頃 マウリッツハイス美術館

ヨハネス・フェルメール『真珠の耳飾りの少女』

時代区分:バロック
作者名:ヨハネス・フェルメール
作品名:真珠の耳飾りの少女
製作年:1665-1666年頃
所蔵先:マウリッツハイス美術館

ロココの有名な肖像画・代表作

アントワーヌ・ヴァトー『ピエロ(ジル)』

アントワーヌ・ヴァトー『ピエロ(ジル)』1717-1719年 ルーヴル美術館

アントワーヌ・ヴァトー『ピエロ(ジル)』

時代区分:ロココ
作者名:アントワーヌ・ヴァトー
作品名:ピエロ(ジル)
製作年:1717-1719年
所蔵先:ルーヴル美術館

フランソワ・ブーシェ『ポンパドゥール夫人の肖像』

フランソワ・ブーシェ『ポンパドゥール夫人の肖像』1756年 アルテ・ピナコテーク

フランソワ・ブーシェ『ポンパドゥール夫人の肖像』

時代区分:ロココ
作者名:フランソワ・ブーシェ
作品名:ポンパドゥール夫人の肖像
製作年:1756年
所蔵先:アルテ・ピナコテーク

ジャン・オノレ・フラゴナール『二人姉妹』

ジャン・オノレ・フラゴナール『二人姉妹』1769年メトロポリタン美術館

ジャン・オノレ・フラゴナール『二人姉妹』

時代区分:ロココ
作者名:ジャン・オノレ・フラゴナール
作品名:二人姉妹
製作年:1769年
所蔵先:メトロポリタン美術館

新古典主義の有名な肖像画・代表作

ドミニク・アングル『玉座のナポレオン』

ドミニク・アングル『玉座のナポレオン』1806年 フランス軍事博物館

ドミニク・アングル『玉座のナポレオン』

時代区分:新古典主義
作者名:ドミニク・アングル
作品名:玉座のナポレオン
製作年:1806年
所蔵先:フランス軍事博物館

ドミニク・アングル『グランド・オダリスク』

ドミニク・アングル『グランド・オダリスク』 1814年ルーヴル美術館

ドミニク・アングル『グランド・オダリスク』

時代区分:新古典主義
作者名:ドミニク・アングル
作品名:グランド・オダリスク
製作年:1814年
所蔵先:ルーヴル美術館

ドミニク・アングル『シャルル7世の戴冠式でのジャンヌダルク』

ドミニク・アングル『シャルル7世の戴冠式でのジャンヌダルク』1854年 ルーヴル美術館

ドミニク・アングル『シャルル7世の戴冠式でのジャンヌダルク』

時代区分:新古典主義
作者名:ドミニク・アングル
作品名:シャルル7世の戴冠式でのジャンヌダルク
製作年:1854年
所蔵先:ルーヴル美術館

ジャック=ルイ・ダヴィッド『アントワーヌ・ローラン・ラヴォアジェとその妻』

ジャック=ルイ・ダヴィッド『アントワーヌ・ローラン・ラヴォアジェとその妻』1788年 メトロポリタン美術館

ジャック=ルイ・ダヴィッド『アントワーヌ・ローラン・ラヴォアジェとその妻』

時代区分:新古典主義
作者名:ジャック=ルイ・ダヴィッド
作品名:アントワーヌ・ローラン・ラヴォアジェとその妻
製作年:1788年
所蔵先:メトロポリタン美術館

ジャック=ルイ・ダヴィッド『ナポレオンの肖像』

ジャック=ルイ・ダヴィッド『ナポレオンの肖像』1812年 ワシントン・ナショナル・ギャラリー

ジャック=ルイ・ダヴィッド『ナポレオンの肖像』

時代区分:新古典主義
作者名:ジャック=ルイ・ダヴィッド
作品名:ナポレオンの肖像
製作年:1812年
所蔵先:ワシントン・ナショナル・ギャラリー

アントワーヌ=ジャン・グロ『アルコレ橋上のボナパルト』

アントワーヌ=ジャン・グロ『アルコレ橋上のボナパルト』1801年 ルーヴル美術館

アントワーヌ=ジャン・グロ『アルコレ橋上のボナパルト』

時代区分:新古典主義
作者名:アントワーヌ=ジャン・グロ
作品名:アルコレ橋上のボナパルト
製作年:1801年
所蔵先:ルーヴル美術館

アントワーヌ=ジャン・グロ『ルイ 18世』

アントワーヌ=ジャン・グロ『ルイ 18世』1818年 コンピエーニュ城

アントワーヌ=ジャン・グロ『ルイ 18世』

時代区分:新古典主義
作者名:アントワーヌ=ジャン・グロ
作品名:ルイ 18世
製作年:1818年
所蔵先:コンピエーニュ城

ロマン主義の有名な肖像画・代表作

ウジェーヌ・ドラクロワ『墓場の少女』

ウジェーヌ・ドラクロワ『墓場の少女』1824年 ルーヴル美術館

ウジェーヌ・ドラクロワ『墓場の少女』

時代区分:ロマン主義
作者名:ウジェーヌ・ドラクロワ
作品名:墓場の少女
製作年:1824年
所蔵先:ルーヴル美術館

ウジェーヌ・ドラクロワ『フレデリック・ショパンの肖像』

ウジェーヌ・ドラクロワ『フレデリック・ショパンの肖像』1838年ルーヴル美術館

ウジェーヌ・ドラクロワ『フレデリック・ショパンの肖像』

時代区分:ロマン主義
作者名:ウジェーヌ・ドラクロワ
作品名:フレデリック・ショパンの肖像
製作年:1838年
所蔵先:ルーヴル美術館

テオドール・ジェリコー『戦場から去る負傷した胸甲騎兵士官』

テオドール・ジェリコー『戦場から去る負傷した胸甲騎兵士官』1814年 ルーヴル美術館

テオドール・ジェリコー『戦場から去る負傷した胸甲騎兵士官』

時代区分:ロマン主義
作者名:テオドール・ジェリコー
作品名:戦場から去る負傷した胸甲騎兵士官
製作年:1814年
所蔵先:ルーヴル美術館

フランシスコ・デ・ゴヤ『アトリエの自画像』

フランシスコ・デ・ゴヤ『アトリエの自画像』1790-1795年 サン・フェルナンド美術アカデミー

フランシスコ・デ・ゴヤ『アトリエの自画像』

時代区分:ロマン主義
作者名:フランシスコ・デ・ゴヤ
作品名:アトリエの自画像
製作年:1790-1795年
所蔵先:サン・フェルナンド美術アカデミー

フランシスコ・デ・ゴヤ『カルロス4世の家族』

フランシスコ・デ・ゴヤ『カルロス4世の家族』 1800-1801年 プラド美術館

フランシスコ・デ・ゴヤ『カルロス4世の家族』

時代区分:ロマン主義
作者名:フランシスコ・デ・ゴヤ
作品名:カルロス4世の家族
製作年:1800-1801年
所蔵先:プラド美術館

写実主義の有名な肖像画・代表作

ギュスターヴ・クールベ『黒い犬を連れた自画像』

ギュスターヴ・クールベ『黒い犬を連れた自画像』1842年 パリ市立プティ・パレ美術館

ギュスターヴ・クールベ『黒い犬を連れた自画像』

時代区分:写実主義
作者名:ギュスターヴ・クールベ
作品名:黒い犬を連れた自画像
製作年:1842年
所蔵先:パリ市立プティ・パレ美術館

ギュスターヴ・クールベ『絶望』

ギュスターヴ・クールベ『絶望』1843-1845年 個人蔵

ギュスターヴ・クールベ『絶望』

時代区分:写実主義
作者名:ギュスターヴ・クールベ
作品名:絶望
製作年:1843-1845年
所蔵先:個人蔵

アンリ・ファンタン=ラトゥール『ドラクロワ礼賛』

アンリ・ファンタン=ラトゥール『ドラクロワ礼賛』1864年オルセー美術館

アンリ・ファンタン=ラトゥール『ドラクロワ礼賛』

時代区分:写実主義
作者名:アンリ・ファンタン=ラトゥール
作品名:ドラクロワ礼賛
製作年:1864年
所蔵先:オルセー美術館

エドゥアール・マネ『笛を吹く少年』

エドゥアール・マネ『笛を吹く少年』1866年 オルセー美術館

エドゥアール・マネ『笛を吹く少年』

時代区分:写実主義
作者名:エドゥアール・マネ
作品名:笛を吹く少年
製作年:1866年
所蔵先:オルセー美術館

エドゥアール・マネ『フォリー・ベルジェールのバー』

エドゥアール・マネ『フォリー・ベルジェールのバー』1882年 コートールド・ギャラリー

エドゥアール・マネ『フォリー・ベルジェールのバー』

時代区分:写実主義
作者名:エドゥアール・マネ
作品名:フォリー・ベルジェールのバー
製作年:1882年
所蔵先:コートールド・ギャラリー

エドゥアール・マネが描いた「肖像画」作品一覧
印象派の祖とも呼ばれる写実主義の代表的な画家エドゥアール・マネが描いた絵画作品から代表的な「肖像画」をピックアップしてご紹介します。

ラファエル前派の有名な肖像画・代表作

ジョン・エヴァレット・ミレイ『初めての説教』

ジョン・エヴァレット・ミレイ『初めての説教』1863年 ロンドン・ギルドホール・アート・ギャラリー

ジョン・エヴァレット・ミレイ『初めての説教』

時代区分:ラファエル前派
作者名:ジョン・エヴァレット・ミレイ
作品名:初めての説教
製作年:1863年
所蔵先:ロンドン・ギルドホール・アート・ギャラリー

ジョン・エヴァレット・ミレイ『ジェイムズ・ワイアットと孫娘メアリー』

ジョン・エヴァレット・ミレイ『ジェイムズ・ワイアットと孫娘メアリー』1849年 個人蔵

ジョン・エヴァレット・ミレイ『ジェイムズ・ワイアットと孫娘メアリー』

時代区分:ラファエル前派
作者名:ジョン・エヴァレット・ミレイ
作品名:ジェイムズ・ワイアットと孫娘メアリー
製作年:1849年
所蔵先:個人蔵

ダンテ・ゲイブリエル・ロセッティ『ジェーン・モリス』

ダンテ・ゲイブリエル・ロセッティ『ジェーン・モリス』1868年 ケルムスコット邸

ロセッティ『ジェーン・モリス』

時代区分:ラファエル前派
作者名:ダンテ・ゲイブリエル・ロセッティ
作品名:ジェーン・モリス
製作年:1868年
所蔵先:ケルムスコット邸

ダンテ・ゲイブリエル・ロセッティ『ローマの未亡人』

ダンテ・ゲイブリエル・ロセッティ『ローマの未亡人』1874年 ポンセ美術館

ロセッティ『ローマの未亡人』

時代区分:ラファエル前派
作者名:ダンテ・ゲイブリエル・ロセッティ
作品名:ローマの未亡人
製作年:1874年
所蔵先:ポンセ美術館

ウィリアム・ホルマン・ハント『自画像』

ウィリアム・ホルマン・ハント『自画像』1867年 ウフィツィ美術館

ウィリアム・ホルマン・ハント『自画像』

時代区分:ラファエル前派
作者名:ウィリアム・ホルマン・ハント
作品名:自画像
製作年:1867年
所蔵先:ウフィツィ美術館

印象派の有名な肖像画・代表作

クロード・モネ『ラ・ジャポネーズ』

クロード・モネ『ラ・ジャポネーズ』1875年 ボストン美術館

クロード・モネ『ラ・ジャポネーズ』

時代区分:印象派
作者名:クロード・モネ
作品名:ラ・ジャポネーズ
製作年:1875年
所蔵先:ボストン美術館

クロード・モネ『馬の三輪車に乗ったジャン』

クロード・モネ『馬の三輪車に乗ったジャン』1872年メトロポリタン美術館

クロード・モネ『馬の三輪車に乗ったジャン』

時代区分:印象派
作者名:クロード・モネ
作品名:馬の三輪車に乗ったジャン
製作年:1872年
所蔵先:メトロポリタン美術館

クロード・モネ『緑衣の女』

クロード・モネ『緑衣の女』1866年 ブレーメン美術館

クロード・モネ『緑衣の女』

時代区分:印象派
作者名:クロード・モネ
作品名:緑衣の女
製作年:1866年
所蔵先:ブレーメン美術館

ベルト・モリゾ『舞踏会で』

ベルト・モリゾ『舞踏会で』1875年 マルモッタン美術館

ベルト・モリゾ『舞踏会で』

時代区分:印象派
作者名:ベルト・モリゾ
作品名:舞踏会で
製作年:1875年
所蔵先:マルモッタン美術館

メアリー・カサット『オペラ座の黒衣の女』

メアリー・カサット『オペラ座の黒衣の女』1878年 ボストン美術館

メアリー・カサット『オペラ座の黒衣の女』

時代区分:印象派
作者名:メアリー・カサット
作品名:オペラ座の黒衣の女
製作年:1878年
所蔵先:ボストン美術館

ルノワール『イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢』

ピエール=オーギュスト・ルノワール『可愛いイレーヌ(イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢)』1880年 ビュールレ・コレクション

ピエール=オーギュスト・ルノワール『イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢』

時代区分:印象派
作者名:ピエール=オーギュスト・ルノワール
作品名:イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢(可愛いイレーヌ)
製作年:1880年
所蔵先:ビュールレ・コレクション

ルノワール『踊り子』

ピエール=オーギュスト・ルノワール『踊り子』1874年 ロンドン・ナショナル・ギャラリー

ピエール=オーギュスト・ルノワール『踊り子』

時代区分:印象派
作者名:ピエール=オーギュスト・ルノワール
作品名:踊り子
製作年:1874年
所蔵先:ロンドン・ナショナル・ギャラリー

ギュスターヴ・カイユボット『キャフェにて』

ギュスターヴ・カイユボット『キャフェにて』1880年ルーアン美術館

ギュスターヴ・カイユボット『キャフェにて』

時代区分:印象派
作者名:ギュスターヴ・カイユボット
作品名:キャフェにて
製作年:1880年
所蔵先:ルーアン美術館

後期印象派の有名な肖像画・代表作

フィンセント・ファン・ゴッホ『灰色フェルト帽の自画像』

フィンセント・ファン・ゴッホ『自画像(灰色フェルト帽の自画像)』1887年 ファン・ゴッホ美術館

フィンセント・ファン・ゴッホ『灰色フェルト帽の自画像』

時代区分:後期印象派
作者名:フィンセント・ファン・ゴッホ
作品名:自画像(灰色フェルト帽の自画像)
製作年:1887年
所蔵先:ファン・ゴッホ美術館

フィンセント・ファン・ゴッホ『タンギー爺さん』

フィンセント・ファン・ゴッホ『タンギー爺さん』1887年 ロダン美術館

フィンセント・ファン・ゴッホ『タンギー爺さん』

時代区分:後期印象派
作者名:フィンセント・ファン・ゴッホ
作品名:タンギー爺さん
製作年:1887年
所蔵先:ロダン美術館

フィンセント・ファン・ゴッホ『医師ガシェの肖像』

フィンセント・ファン・ゴッホ『医師ガシェの肖像』1890年 オルセー美術館

フィンセント・ファン・ゴッホ『医師ガシェの肖像』

時代区分:後期印象派
作者名:フィンセント・ファン・ゴッホ
作品名:医師ガシェの肖像
製作年:1890年
所蔵先:オルセー美術館

ファン・ゴッホが描いた「肖像画」作品一覧
後期印象派の画家フィンセント・ファン・ゴッホが描いた絵画作品から「肖像画」をピックアップしてご紹介します。

ポール・ゴーギャン『マドレーヌ・ベルナールの肖像』

ポール・ゴーギャン『マドレーヌ・ベルナールの肖像』 1888年 グルノーブル美術館

ポール・ゴーギャン『マドレーヌ・ベルナールの肖像』

時代区分:後期印象派
作者名:ポール・ゴーギャン
作品名:マドレーヌ・ベルナールの肖像
製作年:1888年
所蔵先:グルノーブル美術館

ポール・ゴーギャン『タヒチの女たち』

ポール・ゴーギャン『タヒチの女たち』 1891年 オルセー美術館

ポール・ゴーギャン『タヒチの女たち』

時代区分:後期印象派
作者名:ポール・ゴーギャン
作品名:タヒチの女たち
製作年:1891年
所蔵先:オルセー美術館

ポール・ゴーギャンが描いた「タヒチの絵画」作品一覧
後期印象派(ポスト印象派)の画家ポール・ゴーギャン(ゴーガン)が描いた絵画作品から「タヒチの絵画」をピックアップしてご紹介します。

ポール・ゴーギャン『自画像(レ・ミゼラブル)』

ポール・ゴーギャン『自画像(レ・ミゼラブル)』 1888年 ゴッホ美術館

ポール・ゴーギャン『自画像(レ・ミゼラブル)』

時代区分:後期印象派
作者名:ポール・ゴーギャン
作品名:自画像(レ・ミゼラブル)
製作年:1888年
所蔵先:ファン・ゴッホ美術館

ポール・ゴーギャンが描いた「肖像画・自画像」作品一覧
後期印象派(ポスト印象派)の画家ポール・ゴーギャン(ゴーガン)が描いた絵画作品から「肖像画」をピックアップしてご紹介します。

ポール・セザンヌ『ピンクの背景の自画像』

ポール・セザンヌ『ピンクの背景の自画像』1875年 オルセー美術館

ポール・セザンヌ『ピンクの背景の自画像』

時代区分:後期印象派
作者名:ポール・セザンヌ
作品名:ピンクの背景の自画像
製作年:1875年
所蔵先:オルセー美術館

ポール・セザンヌ『赤いチョッキの少年』

ポール・セザンヌ『赤いチョッキの少年』1888-1890年ビュールレ・コレクション

ポール・セザンヌ『赤いチョッキの少年』

時代区分:後期印象派
作者名:ポール・セザンヌ
作品名:赤いチョッキの少年
製作年:1888-1890年
所蔵先:ビュールレ・コレクション

ポール・セザンヌ『黄色の肘掛け椅子のセザンヌ夫人』

ポール・セザンヌ『黄色の肘掛け椅子のセザンヌ夫人』1893-1895年 バイエラー・コレクション

ポール・セザンヌ『黄色の肘掛け椅子のセザンヌ夫人』

時代区分:後期印象派
作者名:ポール・セザンヌ
作品名:黄色の肘掛け椅子のセザンヌ夫人
製作年:1893-1895年
所蔵先:バイエラー・コレクション

ポール・セザンヌが描いた「肖像画」作品一覧
後期印象派(ポスト印象派)の三大巨匠として知られる画家ポール・セザンヌが描いた絵画作品から「肖像画」をピックアップしてご紹介します。

新印象派の有名な肖像画・代表作

ポール・シニャック『フェリックス・フェネオンの肖像』

ポール・シニャック『フェリックス・フェネオンの肖像』1890年 ニューヨーク近代美術館

ポール・シニャック『フェリックス・フェネオンの肖像』

時代区分:新印象派
作者名:ポール・シニャック
作品名:フェリックス・フェネオンの肖像
製作年:1890年
所蔵先:ニューヨーク近代美術館

ジョルジュ・スーラ『化粧する若い女』

ジョルジュ・スーラ『化粧する若い女』1889-1890年 コートールド研究所

ジョルジュ・スーラ『化粧する若い女』

時代区分:新印象派
作者名:ジョルジュ・スーラ
作品名:化粧する若い女
製作年:1889-1890年
所蔵先:コートールド研究所

アール・ヌーヴォーの有名な肖像画・代表作

ロートレック『フィンセント・ファン・ゴッホ』

アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック『フィンセント・ファン・ゴッホ』1887年 ゴッホ美術館

アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック『フィンセント・ファン・ゴッホ』

時代区分:アール・ヌーヴォー
作者名:アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック
作品名:フィンセント・ファン・ゴッホ
製作年:1887年
所蔵先:ゴッホ美術館

ロートレック『ルイス・パスカル』

アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック『ルイス・パスカル』1891年 トゥールーズ・ロートレック美術館

アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック『ルイス・パスカル』

時代区分:アール・ヌーヴォー
作者名:アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック
作品名:ルイス・パスカル
製作年:1891年
所蔵先:トゥールーズ・ロートレック美術館

ロートレック『黒い羽毛のショールの女』

アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック『黒い羽毛のショールの女』1892年 オルセー美術館

アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック『黒い羽毛のショールの女』

時代区分:アール・ヌーヴォー
作者名:アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック
作品名:黒い羽毛のショールの女
製作年:1892年
所蔵先:オルセー美術館

ウィーン分離派の有名な肖像画・代表作

グスタフ・クリムト『ヘレネ・クリムトの肖像』

グスタフ・クリムト『ヘレネ・クリムトの肖像』1898年 ベルン美術館

グスタフ・クリムト『ヘレネ・クリムトの肖像』

時代区分:ウィーン分離派
作者名:グスタフ・クリムト
作品名:ヘレネ・クリムトの肖像
製作年:1898年
所蔵先:ベルン美術館

グスタフ・クリムト『エミーリエ・フレーゲの肖像』

グスタフ・クリムト『エミーリエ・フレーゲの肖像』1902年 ウィーン・ミュージアム

グスタフ・クリムト『エミーリエ・フレーゲの肖像』

時代区分:ウィーン分離派
作者名:グスタフ・クリムト
作品名:エミーリエ・フレーゲの肖像
製作年:1902年
所蔵先:ウィーン・ミュージアム
ジャンル:

グスタフ・クリムト『アデーレ・ブロッホ=バウアーの肖像I』

グスタフ・クリムト『アデーレ・ブロッホ=バウアーの肖像 I』1907年 ノイエ・ガレリエ

グスタフ・クリムト『アデーレ・ブロッホ=バウアーの肖像 I』

時代区分:ウィーン分離派
作者名:グスタフ・クリムト
作品名:アデーレ・ブロッホ=バウアーの肖像I
製作年:1907年
所蔵先:ノイエ・ガレリエ

テキストのコピーはできません。