スタイリングbyキトラ-びじゅチューン!作品解説・モデル(元ネタ)・動画

びじゅチューン!『スタイリングbyキトラ』のモデル(元ネタ)作品は?

奈良県明日香村『キトラ古墳』

奈良県明日香村『キトラ古墳』

奈良県明日香村『キトラ古墳壁画』解説

作品:キトラ古墳壁画
場所:奈良県明日香村
年代:7-8世紀
指定:国宝(キトラ古墳壁画 5面)、特別史跡(キトラ古墳)

びじゅチューン!スタイリングbyキトラ』のモデル(元ネタ)になった美術作品は、奈良県明日香村で発掘されたキトラ古墳内部に描かれた『キトラ古墳壁画』です。キトラ古墳壁画は国宝に、キトラ古墳は特別史跡に指定されています。

古墳とは、3世紀後半~7世紀頃にかけて作られた墳丘をもつ古人のお墓のこと。キトラ古墳が誰のお墓なのかは分かっていませんが、右大臣あべのみうし(竹取物語)のモデル阿倍御主人の墓ではないかという説があります。

キトラ古墳石室のレプリカ

キトラ古墳石室のレプリカ Photo:8-hachiro, CC BY-SA 4.0

キトラ古墳の内部には石室があり、石室の四方の壁には四神(青龍、朱雀、白虎、玄武)が、四神の下には獣頭人身の十二支(うち6体確認済)、天井には天文図が描かれています。キトラ古墳壁画の一部は事前申込制で10分程度の見学が可能です。

なぜキトラ古墳?名前の由来

キトラ古墳の表記は亀虎古墳(亀と虎)。キトラの由来には、古墳の入り口から亀と虎の絵が見えた、周辺の土地「北浦」の訛り、北の神・玄武(亀)と西の神・白虎(虎)の名前を合わせたなど諸説あり、実際のところは分かっていません。

びじゅチューン!『スタイリングbyキトラ』解説・登場人物

丘の上のキトラ古墳(特別史跡)

丘の上のキトラ古墳(特別史跡)

『スタイリングbyキトラ』あらすじ解説

びじゅチューン!『スタイリングbyキトラ』は、ファッションに苦手意識のある男子学生・伊藤君が主人公。

鏡を見ながら自分のファッションセンスに悩んでいた伊藤君は、キトラ古墳に出かけ、石棺に飛び込みます。

ファッションセンスにお目が高い四神の皆さんにコーディネートしてもらった伊藤君は、青龍のウロコパンツ、腰に朱雀の羽根、肩に白虎の肩飾り、頭と首に玄武の蛇を巻いた「スタイリングbyキトラ」なファッションに大変身。

「スタイリングbyキトラ」ファッションでキトラ古墳を飛び出した伊藤君が彼女・さゆりさんとの待ち合わせ場所に登場すると、伊藤君をひと目見たさゆりさんは真っ青な顔でドン引きです。

さゆりさんのリアクションよりも「明日からどんなファッションにすればいいのか」と次のことを考えている伊藤君。四神(青龍、朱雀、白虎、玄武)は「ファッションは人生のフェイズによる」と説きます。

青春(青龍)で背中にウロコ、朱夏(朱雀)で袖に羽根、白秋(白虎)でさらに肩を強調、玄冬(玄武)でさらに蛇を巻くといったように伊藤君の人生のフェイズとリンクした「スタイリングbyキトラ」ファッションが登場。

四神は「同じ星空を見ている我々と一緒にそのまま進め」と伊藤君にアドバイスを送りました。


『スタイリングbyキトラ』歌詞係・登場人物

びじゅチューン!『スタイリングbyキトラ』の歌詞係はキトラ古墳壁画・四神の白虎。

伊藤君とさゆりさんは『ツタンカーmail』『プロポーズはラスコーの洞窟で』でおなじみのカップルです。

伊藤君の髪は年々デカくなっているような?

『スタイリングbyキトラ』放送データ・作者・動画

放送局:NHK Eテレ(教育テレビ)
初回放送日:2022年2月22日
作者:井上涼(作詞・作曲・歌・アニメーション)
歌詞:掲載サイト無(動画内の歌詞をご確認ください)
動画:YouTubeどーがレージ


びじゅチューン!全作品一覧

2013年放送びじゅチューン!作品
2014年放送びじゅチューン!作品
2015年放送びじゅチューン!作品
2016年放送びじゅチューン!作品
2017年放送びじゅチューン!作品
2018年放送びじゅチューン!作品
2019年放送びじゅチューン!作品
2020年放送びじゅチューン!作品
2021年放送びじゅチューン!作品
2022年放送びじゅチューン!作品

テキストのコピーはできません。