コートールド美術館展の混雑・見どころ・口コミ・チケットは?

話題の展覧会スケジュールカレンダー

  1. コートールド美術館展 魅惑の印象派
  2. コートールド美術館とは
  3. コートールド美術館展の見どころ
    1. マネ晩年の傑作『フォリー・ベルジェールのバー』
    2. ルノワール・モネ・ドガ 印象派を代表する名画たち
    3. 後期印象派ゴッホ・ゴーギャン・セザンヌ勢ぞろい
    4. 音声ガイドは人気俳優・三浦春馬さんが担当
  4. コートールド美術館展・作品紹介
    1. エドゥアール・マネ『フォリー・ベルジェールのバー』
    2. クロード・モネ『秋の効果、アルジャントゥイユ』
    3. フィンセント・ファン・ゴッホ『花咲く桃の木々』
    4. ポール・セザンヌ『カード遊びをする人々』
    5. ピエール=オーギュスト・ルノワール『桟敷席』
    6. エドガー・ドガ『舞台上の二人の踊り子』
  5. コートールド美術館展の巡回展は?
  6. コートールド美術館展 混雑状況・混雑予想
    1. コートールド美術館展(東京)の混雑状況
    2. コートールド美術館展(愛知・神戸)の混雑予想
  7. コートールド美術館展の感想・口コミ・評判
    1. コートールド美術館展 Twitter上の感想・口コミ・評判
  8. コートールド美術館展(東京)開催概要・チケット情報
    1. コートールド美術館展(東京)開催概要
    2. コートールド美術館展(東京)のチケット
      1. チケット料金
      2. チケット購入方法
      3. 割引チケット・クーポン情報
    3. コートールド美術館展(東京)会場アクセス
  9. コートールド美術館展の近くで開催中の展覧会
  10. コートールド美術館展(名古屋)開催概要・チケット情報
    1. コートールド美術館展(名古屋)開催概要
    2. コートールド美術館展(名古屋)のチケット
      1. チケット料金
      2. チケット購入方法
    3. コートールド美術館展(名古屋)会場アクセス
  11. コートールド美術館展(神戸)開催概要・チケット情報
    1. コートールド美術館展(神戸)開催概要・チケット情報
    2. コートールド美術館展(神戸)のチケット
      1. チケット料金
      2. チケット購入方法
    3. コートールド美術館展(神戸)会場アクセス

コートールド美術館展 魅惑の印象派

コートールド美術館展トップイメージ

イギリス・ロンドンのコートールド美術館(コートールド・ギャラリー)が所有する選りすぐりの印象派・後期印象派コレクションが多数来日する「コートールド美術館展」が東京都美術館で開催されています。

コートールド美術館の改修工事中ということで、コートールド美術館を代表するマネの傑作『フォリー=ベルジェールのバー』、セザンヌ『カード遊びをする人々』、ルノワール『桟敷席』など世界的名画の来日も実現。印象派・後期印象派作品が目白押しの豪華な展覧会です。

コートールド美術館とは

コートールド・ギャラリーのあるサマセット・ハウスのイメージ

コートールド美術館(コートールド・ギャラリー)は、サミュエル・コートールド氏による印象派・後期印象派のコレクションを元に設立された、イギリス・ロンドンにあるコートールド美術研究所付属の美術館。

本展覧会のために来日したマネ『フォリー・ベルジェールのバー』をはじめ、ルノワール、ゴッホ、セザンヌ、ゴーギャンなど選りすぐりの作品を所蔵することでも知られています。

コートールド美術館展の見どころ

マネ晩年の傑作『フォリー・ベルジェールのバー』

エドゥアール・マネ『フォリー・ベルジェールのバー』1882年 コートールド・ギャラリー

エドゥアール・マネ『フォリー・ベルジェールのバー』

コートールド美術館展の目玉作品として、テレビをはじめとするメディアでも大々的に取り上げられているエドゥアール・マネ作『フォリー・ベルジェールのバー』は、パリに実在するミュージックホール「フォリー・ベルジェール」の女性バーテンダーをモデルにした油彩画。

NHK・Eテレの人気美術番組びじゅチューン!にも『人を真似る瓶』として取り上げられるなど、日本人にも広く知られている本作は、女性の表情、あえて角度をズラした鏡の表現、カウンターに並ぶ精緻な静物など、見どころたっぷりのマネ晩年の傑作です。

ルノワール・モネ・ドガ 印象派を代表する名画たち

印象派ルノワール・モネ・ドガの作品

コートールド美術館の印象派コレクションよりルノワール・モネ・ドガ

質の高い印象派絵画を所有することで知られているコートールド美術館。本展覧会には、第一回印象派展の出品されたことでも知られるルノワール『桟敷席』、秋の景色の中に開発された街並みが覗くモネ『秋の効果、アルジャントゥイユ』、バレリーナの魅力を余すことなく表現するドガ『舞台上の二人の踊り子』などが来日しています。

後期印象派ゴッホ・ゴーギャン・セザンヌ勢ぞろい

後期印象派ゴッホ・ゴーギャン・セザンヌの作品

後期印象派ゴッホ・ゴーギャン・セザンヌの作品も来日

後期印象派の3大巨匠といわれるゴッホ、ゴーギャン、セザンヌの作品も来日。なかでも計算され尽くした複雑な構図で知られるセザンヌ作品は10点と充実しています。『カード遊びをする人々』『キューピッドの石膏像のある静物』『大きな松のあるサント=ヴィクトワール山』など世界的な名画に注目です。

音声ガイドは人気俳優・三浦春馬さんが担当

コートールド美術館展の音声ガイドは、人気俳優の三浦春馬さんが担当。三浦春馬さんは音声ガイドのお仕事初挑戦とのことですが、舞台や歌でも実力を発揮されている俳優さんだけあって、来館者の評判も上々のようです。

コートールド美術館展・作品紹介

エドゥアール・マネ『フォリー・ベルジェールのバー』

エドゥアール・マネ『フォリー・ベルジェールのバー』1882年 コートールド・ギャラリー

作者:エドゥアール・マネ
作品名:フォリー・ベルジェールのバー
制作年:1882年
所有者:コートールド美術館

クロード・モネ『秋の効果、アルジャントゥイユ』

クロード・モネ『秋の効果、アルジャントゥイユ』1873年 コートールド美術館

作者:クロード・モネ
作品名:秋の効果、アルジャントゥイユ
制作年:1873年
所有者:コートールド美術館

フィンセント・ファン・ゴッホ『花咲く桃の木々』

フィンセント・ファン・ゴッホ『花咲く桃の木々』1889年 コートールド美術館

作者:フィンセント・ファン・ゴッホ
作品名:花咲く桃の木々
制作年:1889年
所有者:コートールド美術館

ポール・セザンヌ『カード遊びをする人々』

ポール・セザンヌ『カード遊びをする人々』1892-1896年頃コートールド美術館

作者:ポール・セザンヌ
作品名:カード遊びをする人々
制作年:1892-1896年頃
所有者:コートールド美術館

ピエール=オーギュスト・ルノワール『桟敷席』

ピエール=オーギュスト・ルノワール『桟敷席』1874年コートールド美術館

作者:ピエール=オーギュスト・ルノワール
作品名:桟敷席
制作年:1874年
所有者:コートールド美術館

エドガー・ドガ『舞台上の二人の踊り子』

エドガー・ドガ『舞台上の二人の踊り子』1874年 コートールド美術館

作者:エドガー・ドガ
作品名:舞台上の二人の踊り子
制作年:1874年
所有者:コートールド美術館

コートールド美術館展の巡回展は?

話題作を多数展示するコートールド美術館展は、東京都美術館を皮切りに、愛知県美術館、神戸市立博物館を巡回します。

東京:2019年9月10日(火)~12月15日(日)
愛知:2020年1月3日(金)~3月15日(日)
神戸:2020年3月28日(土)~6月21日(日)

コートールド美術館展 混雑状況・混雑予想

コートールド美術館展 混雑状況・混雑予想のイメージ画像

コートールド美術館展(東京)の混雑状況

話題の展覧会を連発している東京都美術館。最近では2018年のムンク展の大盛況が記憶に新しいところです。今秋の上野も、本展覧会コートールド美術館展をはじめ、ゴッホ展ハプスブルク展など注目の展覧会が多いことから、複数の展覧会をハシゴ鑑賞される方が目立ちます。

これまでのコートールド美術館展(東京)は、平日であればゆったり鑑賞できる日が多かったのですが、会期終了の12月15日(日)までそろそろ1ヶ月を切り、混雑が激しくなる時期に差し掛かっています。どの展覧会も会期終了2週間前あたりからは駆け込み鑑賞の皆様で平日・休日問わず混雑しますので、可能であれば11月中に鑑賞しておきたいところです。

おすすめは平日の朝イチまたは閉館の1時間半~1時間前あたり。平日の来館が難しければ、日曜の夕方が比較的空いている時間帯となります。

平日鑑賞を予定されている方は、65歳以上の方が東京都美術館の展覧会を無料観覧できるシルバーデー2019年11月20日(水)、18歳未満のお子さんを連れた保護者の方のチケット料金が半額になる家族ふれあいの日2019年11月16日(土)~11月17日(日)は避けましょう。

コートールド美術館展(愛知・神戸)の混雑予想

コートールド美術館展(愛知県美術館)は冬休み、コートールド美術館展(神戸市立博物館)は春休みと会期が重なるため混雑が予想されます。また、週末と会期終了前(おおよそ2週間前~)はどの展覧会も混雑するので、コートールド美術館展も例に漏れず混雑するでしょう。

比較的混雑していない狙い目は平日。平日の来館が難しい場合は、日曜の夕方がおすすめです。

詳細な混雑予想は会期が近くに更新予定です。

コートールド美術館展の感想・口コミ・評判

コートールド美術館展の感想・口コミ・評判のイメージ画像コートールド美術館展の感想・口コミを集めました。

コートールド美術館展 Twitter上の感想・口コミ・評判

コートールド美術館展(東京)開催概要・チケット情報

東京都美術館

コートールド美術館展(東京)開催概要

  • 展覧会名:コートールド美術館展 魅惑の印象派
  • 開催会場:東京都美術館
  • 開催期間:2019年9月10日(火)~12月15日(日)
  • 開館時間:9:30~17:30
    ※金曜日、11月30日(土)、12月7日(土)は9:30~20:00
    ※いずれも入場は閉館の30分前まで
    ※開館・閉館時間が異なる曜日あり
  • 休館日:月曜日
    ※休館日が追加・変更になる場合あり
  • 公式サイトコートールド美術館展

コートールド美術館展(東京)のチケット

チケット料金

前売券・早割券の取り扱いは終了しました

当日券
一般:1,600円
大学・専門生:1,300円
高校生:800円
65歳以上:1,000円
※中学生以下無料

一般以外のチケットを購入・入場の際は証明できるものが必要です

チケット購入方法

コートールド美術館展(東京)当日券の購入には、スマホの画面表示またはプリントアウト持参で利用できるコートールド美術館展オンラインチケットが便利です。

東京都美術館チケット窓口ほか、セブンチケット(セブンコード076-074)、ローソンチケット(Lコード39105)、チケットぴあ(Pコード769-771)など主要プレイガイドも利用できます。

詳しくはコートールド美術館展公式サイトのチケット情報からご確認ください。

コートールド美術館展公式サイト
チケット情報:https://courtauld.jp/ticket.html

割引チケット・クーポン情報

コートールド美術館展は、「ゴッホ展上野の森美術館)」「伊庭靖子展(東京都美術館)」と相互割引を行っています。各展覧会の入館チケット(使用済可)提示で当日料金から100円割引です。

ゴッホ展・伊庭靖子展を鑑賞済・鑑賞予定の方は、チケットを忘れずお持ちください。

※1枚につき1名様1回限り有効
※各展覧会の会期中のみ適用
※他の割引サービスとの併用はできません

コートールド美術館展(東京)会場アクセス

東京都美術館
〒110-0007
東京都台東区上野公園8−36

コートールド美術館展の近くで開催中の展覧会

現在開催中の展覧会一覧はこちら

ゴッホ展上野の森美術館
ハプスブルク展国立西洋美術館
ブダペスト展国立新美術館
リヒテンシュタイン侯爵家の至宝展(Bunkamuraザ・ミュージアム)
オランジュリー美術館展(横浜美術館)

コートールド美術館展(名古屋)開催概要・チケット情報

愛知芸術文化センター

コートールド美術館展(名古屋)開催概要

    • 展覧会名:コートールド美術館展 魅惑の印象派
    • 開催会場:愛知県美術館
    • 開催期間:2020年1月3日(金)~2020年3月15日(日)
    • 開館時間:10:00~18:00
      ※金曜日は20:00まで
      ※いずれも入場は閉館の30分前まで
      ※開館・閉館時間が異なる曜日あり
    • 休館日:毎週月曜日、1月14日(火)、2月25日(火)
      ※1月13日(月)、2月24日(月)、3月9日(月)は特別開館
      ※休館日が追加・変更になる場合あり

コートールド美術館展(名古屋)のチケット

チケット料金

早割券の取り扱いは終了しました

前売券
一般:1,400円
大学・高校生:1,100円
※中学生以下無料

前売券の販売は2020年1月2日(木)まで

当日券
一般:1,600円
大学・高校生:1,300円
※中学生以下無料

小学生・中学生は美術館チケット売り場発行の「無料観覧券」を受け取ってください

一般以外のチケットを購入の際は証明できるものを持参してください

チケット購入方法

コートールド美術館展(名古屋)前売券の購入は、愛知県美術館チケット売場ほか、ローソンチケット(Lコード42303)、チケットぴあ(Pコード769-898)、名古屋市内主要プレイガイド(栄プレチケ92、日本プレイガイド、ユニモールプレイガイド )などが利用できます。

詳しくはコートールド美術館展公式サイトのチケット情報からご確認ください。

コートールド美術館展公式サイト
チケット情報:https://courtauld.jp/ticket.html

コートールド美術館展(名古屋)会場アクセス

愛知県美術館
〒461-8525
愛知県名古屋市東区東桜1-13-2 [愛知芸術文化センター10階]

カラヴァッジョ展の見どころ・口コミ・混雑・チケットは?
札幌・名古屋・大阪と巡回するカラヴァッジョ展。光と影を操る天才画家カラヴァッジョの代表作『マグダラのマリア』ほか、各会場限定公開の作品も用意されており注目が集まっている展覧会です。カラヴァッジョ展の見どころ、展示作品、混雑状況、会場内の様子、口コミ・評判などをご紹介します。

コートールド美術館展(神戸)開催概要・チケット情報

神戸市立博物館

コートールド美術館展(神戸)開催概要・チケット情報

  • 展覧会名:コートールド美術館展 魅惑の印象派
  • 開催会場:神戸市立博物館
  • 開催期間:2020年3月28日(土)~2020年6月21日(日)
  • 開館時間:未定
  • 休館日:未定
  • 公式サイトコートールド美術館展

コートールド美術館展(神戸)のチケット

チケット料金

コートールド美術館展(神戸)の前売・早割券、当日券の料金情報は、2019年11月15日時点で未定となっています。

チケット購入方法

コートールド美術館展(神戸)前売券は、2019年11月15日時点で未発売となっています。

今後の発売スケジュールなどは、コートールド美術館展公式サイトのチケット情報から最新情報をご確認ください。

コートールド美術館展公式サイト
チケット情報:https://courtauld.jp/ticket.html

コートールド美術館展(神戸)会場アクセス

神戸市立博物館
〒650-0034
兵庫県神戸市中央区京町24

2019-2020年 展覧会スケジュールカレンダー
2019年、話題の展覧会や美術ファンおすすめの展覧会を月別スケジュールカレンダーに。各展覧会の見どころ、混雑予想、口コミ・評判、チケットなど最新情報にリンクしています。