ツイスト出産-びじゅチューン!作品解説・モデル(元ネタ)・動画

びじゅチューン!『ツイスト出産』のモデル(元ネタ)作品は?

重要文化財『摩耶夫人及び天人像(東京国立博物館)』解説

作品:摩耶夫人及び天人像
所蔵:東京国立博物館・法隆寺宝物館
指定:重要文化財

びじゅチューン!ツイスト出産』のモデル(元ネタ)になった美術作品は、奈良時代に作られた彫刻『摩耶夫人及び天人像』。ルンビニーの園で摩耶夫人の右脇から生まれた釈迦とそれを見守る天人たちの様子を表した群像彫刻です。

釈迦は生まれた直後に自らの足で歩き、右手で天、左手で地を指し「天上天下唯我独尊」と唱えたと言われており、びじゅチューン!『ツイスト出産』に登場する釈迦も同様の仕草を見せています。

麻耶夫人は出産の7日後に亡くなってしまいました…
 

びじゅチューン!『ツイスト出産』解説・登場人物

『ツイスト出産』あらすじ解説

びじゅチューン!『ツイスト出産』の主人公はお釈迦様の母親である摩耶夫人。

夫人が産気づくと天人たちは慌ててお湯と音楽を用意し始めます。ルンビニーの園でラジカセを用意して見守る天人たちの前でヒッヒフーとツイストを踊る摩耶夫人は、脇から息子の頭が見えていることに気付くと、この世で最初に見るのが楽しそうに踊るママであって欲しいと更に激しくツイスト。

摩耶夫人がヒールを履いてステップを踏んでいると、脇から生まれたお釈迦様は、生まれてすぐ歩き出す超人っぷりを発揮します。

笑顔の天人たちに見守れながら「天上天下唯我独尊」の声とともにお釈迦様と摩耶夫人は親子で仲良くツイストを踊るのでした。


『ツイスト出産』歌詞係・登場人物

びじゅチューン!『ツイスト出産』の歌詞係は、釈迦の生母である摩耶夫人の妹マハー・プラジャパティ(摩訶波闍波提)が担当しています。

びじゅチューン!『ツイスト出産』収録DVD BOOK

びじゅチューン!『ツイスト出産』は、びじゅチューン!DVD BOOK5巻・第03話に収録されています。

『ツイスト出産』放送データ・作者・動画

放送局:NHK Eテレ(教育テレビ)
初回放送日:2018年7月25日
作者:井上涼(作詞・作曲・歌・アニメーション)
歌詞:掲載サイト無(動画内の歌詞をご確認ください)
動画:YouTubeどーがレージ


びじゅチューン!全作品一覧

2013年放送びじゅチューン!作品
2014年放送びじゅチューン!作品
2015年放送びじゅチューン!作品
2016年放送びじゅチューン!作品
2017年放送びじゅチューン!作品
2018年放送びじゅチューン!作品
2019年放送びじゅチューン!作品
2020年放送びじゅチューン!作品
2021年放送びじゅチューン!作品
2022年放送びじゅチューン!作品

テキストのコピーはできません。