LOVEタージ・マハル先輩-びじゅチューン作品解説・モデル・動画

びじゅチューン!『LOVEタージ・マハル先輩』のモデル(元ネタ)作品は?

LOVEタージ・マハル先輩_タージ・マハル(インド)

『タージ・マハル』インド

場所:タージ・マハル(インド)
指定:世界遺産

びじゅチューン!LOVEタージ・マハル先輩』のモデル(元ネタ)になったのは、ムガル帝国の第5代皇帝シャー・ジャハーンが14番目の子供を出産した後36歳で亡くなった妃ムムターズ・マハルのために建設した墓廟(お墓)タージ・マハル』。

びじゅチューン!とは?アニメとモデル(元ネタ)の解説 全作品一覧
NHK・Eテレで放送中の人気美術番組「びじゅチューン!」の紹介、全作品一覧、各放送回のアニメとモデル(元ネタ)の解説・歌詞・動画をまとめました。

4本の塔・ミナレットも合わせ左右対称に作られた高さが70mもある総大理石の墓廟はインド・イスラム文化の代表的な建築であり、イスラム教徒にとって砂漠の中の楽園を意味する庭園は四方に向けて4本の川が流れています。タージ・マハルは1983年、世界遺産に登録されました。

びじゅチューン!『LOVEタージ・マハル先輩』解説・登場人物

ダンスをするほど近寄っても美しいタージ・マハル

遠くからでも近寄っても美しいタージ・マハル

びじゅチューン! 『LOVEタージ・マハル先輩』の主人公は、インドからやってきたタージ・マハル先輩に恋をしている男子中学生。理科室の裏にいるタージ・マハル先輩を望遠カメラで覗き見して「目が合った」と喜ぶほど幼い恋ですが、お付きの塔ミナレットに邪魔され撃沈しても男子中学生の恋心は止められません。

誰もいない教室で必死に書いたラブレターを手に、勇気を出して「ぼくのムムターズ・マハルになってください」と告白する中学生。しかし、タージ・マハル先輩の「無理」の一言であっけなく砕け散ります。

暗闇で落ち込む男子中学生にタージ・マハル先輩は「言いたいことがあるならばダンスでいいな」とアドバイス。どうしてもタージ・マハル先輩が諦められない男子中学生は、覗き見を止め、理科室の裏の先輩に直接アタックする進歩を見せました。

お付きの塔に邪魔され撃沈する男子学生を校舎の影から見ているのは、『転校しないで五絃琵琶』のさーちゃん。びじゅチューン! 『LOVEタージ・マハル先輩』の歌詞係は、シャー・ジャハーンとムムターズ・マハルです。

『LOVEタージ・マハル先輩』放送データ・作者・歌詞・動画

放送局:NHK Eテレ(教育テレビ)
初回放送日:2014年5月25日
作者:井上涼(作詞・作曲・歌・アニメーション)
歌詞:LOVEタージ・マハル先輩
動画:YouTubeどーがレージ

びじゅチューン!全作品一覧

2013年のびじゅチューン!作品
2014年のびじゅチューン!作品
2015年のびじゅチューン!作品
2016年のびじゅチューン!作品
2017年のびじゅチューン!作品
2018年のびじゅチューン!作品
2019年のびじゅチューン!作品