「 初期ルネサンスより前 」 一覧

旧石器から古代エジプト時代まで

旧石器時代の美術の特徴・作品 洞窟のなかに描かれた壁画・小立像 猟で食料を得、子育てをしていた旧石器時代。人類史上、美術品のルーツはここから始まったといえるでしょう。では、旧石器時代の絵や像にはどうい …

古代ギリシア美術

古代ギリシア美術の特徴 4つの時代に分かれるギリシア美術 ギリシア美術以前にはエーゲ文明やミケーネ文明がありました。それらをあらゆる面で受け継いだギリシア美術は西洋の美術の理想として取り上げられること …

古代ローマ美術

古代ローマ美術の特徴 ギリシア美術の良いとこどりな古代ローマ美術 芸術の理想美とも言われるギリシア美術の良いとこどりをしたのが古代ローマ美術。ギリシア美術と並び西洋美術の2大ルーツと言っても良いでしょ …

初期キリスト教美術とビザンティン美術

初期キリスト教美術の特徴 313年にローマ帝国のコンスタティヌス帝がキリスト教を公認する以前よりキリスト教美術は存在していました。キリスト教が迫害されていた時代には、信者はこっそりと集まり、地下に墓地 …

初期中世美術

初期中世美術の特徴 初期中世美術はいつ頃の美術? ドイツ・フランス・アイルランドなどの地域では、西ローマ帝国が滅亡した後、フランク王国やケルト民族による独自のキリスト教文化・美術が誕生しました。この時 …

ロマネスク美術

ロマネスク美術の特徴 ロマネスク美術とは 修道院の復興、聖遺物崇拝ブームによる聖地巡礼などもあり、キリスト教建築・美術の新しい時代がやってきます。ロマネスクとは「ローマ風」という意味で、11世紀後半か …

ゴシック美術・国際ゴシック美術

ゴシック美術の特徴 ゴシック美術とは ゲルマン系部族のゴートに由来するゴシック美術。フランス発祥のゴシック美術は、北フランスやドイツなどヨーロッパの北部を中心に広がりました。高い塔やステンドグラスが用 …

error: Content is protected