初期キリスト教美術とビザンティン美術

初期キリスト教美術の特徴 313年にローマ帝国のコンスタティヌス帝がキリスト教を公認する以前よりキリスト教美術は存在していました。キリスト教が迫害されていた時代には、信者はこっそりと集まり、地下に墓地 …

初期中世美術

初期中世美術の特徴 初期中世美術はいつ頃の美術? ドイツ・フランス・アイルランドなどの地域では、西ローマ帝国が滅亡した後、フランク王国やケルト民族による独自のキリスト教文化・美術が誕生しました。この時 …

ロマネスク美術

ロマネスク美術の特徴 ロマネスク美術とは 修道院の復興、聖遺物崇拝ブームによる聖地巡礼などもあり、キリスト教建築・美術の新しい時代がやってきます。ロマネスクとは「ローマ風」という意味で、11世紀後半か …

ゴシック美術・国際ゴシック美術

ゴシック美術の特徴 ゴシック美術とは ゲルマン系部族のゴートに由来するゴシック美術。フランス発祥のゴシック美術は、北フランスやドイツなどヨーロッパの北部を中心に広がりました。高い塔やステンドグラスが用 …

error: Content is protected